大学院
横断型教育プログラム
海洋学際教育プログラム (26)
科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム (3)
学部・研究科
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
横断型教育プログラム
海洋学際教育プログラム (26)
科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム (3)
学部・研究科
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 大学院
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています
海洋底ダイナミクス
詳細を見る MIMA Search
プレート境界の大半が海底にあることからわかるように、海底は現在まさに活発な火山活動や構造運動の起こっている場である。この授業では、海底の構造とそこで起こる諸現象、海底に残された地球史の記録、海底調査技術について基礎的な事柄を解説する。さらに、論文購読や演習などを通して、実際の海底のデータや最新の...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35616-1030
GSC-EP6417L2
海洋底ダイナミクス
沖野 郷子
A1 A2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋問題演習Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
本講義では、海洋に関わる政策的トピックについて、関連する自然科学的・社会科学的知見を総合して、分野横断的に議論を展開する。具体的課題に対する実践的 ケーススタディを通じて、専門の違いにとらわれず、問題解決に必要な知見を駆使して、受講者自らが実効的な政策を企画することを目指す。 学問分野横断的な思考...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35616-6001
GSC-EP6122S2
海洋問題演習Ⅰ
升本 順夫
S1 S2 A1 A2
月曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋基礎科学
詳細を見る MIMA Search
海洋は地球上の水の97%を保持しているだけでなく、絶えずそれを循環させ、地球の気候や環境を制御している。また、その中では光合成による活発な一次生産が行われ、豊かな生態系を支えると同時に、地球上の元素循環に大きな影響を与えている。 海底では,海洋底の拡大や沈み込みといったダイナミックな運動が見られると...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35616-6002
GSC-EP6123S2
海洋基礎科学
日比谷 紀之
A1 A2
金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋生物学
詳細を見る MIMA Search
地球上で最大の生命圏である海という環境と,そこに展開する多様な生命現象を,分子から個体群にいたるさまざまなレベルで解説する.第1部では海洋生物の生態や系統進化を学ぶことによりその多様性を理解し,第2部では海洋環境への多様な適応・繁殖機構を生理・生態・進化学的観点から解析するアプローチを学び,第3...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35617-6001
GSC-BS5601L2
海洋生物学
兵藤 晋
A1 A2
水曜1限
マイリストに追加
マイリストから削除
水圏流砂漂砂論E
詳細を見る MIMA Search
In order to manage our land properly, it is necessary to understand sediment dynamics in a drainage basin and around a coastal region. In this lecture, you study sediment properties, sediment management system, and theory for sediment transport.
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3713-095
GEN-CE5503L3
水圏流砂漂砂論E
下園 武範
A1 A2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
複雑流体システムモデリング
詳細を見る MIMA Search
This course introduces a fundamental concept and knowledge of mathematical modeling of complex fluid systems related to the design of transportation system, the prediction of ocean environment, etc. The basic equations and the general concept of computational fluid dynamics (CFD) are introduced: ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3736-106
GEN-SI5n02L3
複雑流体システムモデリング
北澤 大輔
S1 S2
月曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
海事技術イノベーション
詳細を見る MIMA Search
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3736-114
GEN-SI5n01L1
海事技術イノベーション
青山 和浩
A1 A2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋問題演習II
詳細を見る MIMA Search
学問分野横断的な思考の獲得および政策立案・問題解決能力を涵養する応用型の教育科目であり、海洋に関わるさまざまな政策課題への総合的なアプローチを具体的課題に即して学ぶことが目的である。夏学期は、海洋に関わる政策的トピックについて、各専門分野及び実務関係者から講師を得て、様々な角度からの議論を展開す...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3799-201
GEN-CO6940S1
海洋問題演習II
各教員
S1 S2 A1 A2
月曜
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋工学基礎
詳細を見る MIMA Search
持続可能な海洋利用を実現するための海洋工学の基礎 について学習する。講義内容は、海洋構造物工学、船舶工学、海中工学、沿岸工学、海岸工学、海洋資源・エネルギー学、海洋情報処理学などであるが、学部での専門教育課程で海洋工学に関わる履修が無くても習得できるように講義する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3799-202
GEN-CO5a00L1
海洋工学基礎
鈴木 英之
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
海洋生物資源利用論
詳細を見る MIMA Search
本講義の目的は、水産や海洋の分野で国家公務員や国際機関職員などを目指す学生が知っておくべき知識と考え方を中心に、海洋生物資源をめぐる現状について学習することである。人類は海洋生態系がもつ様々な機能を多面的に利用している。こうした利用の過程で、利用者間の利害の対立・共有が生まれ、その利害関係は、国...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3904138
GAG-AQ6C06L1
海洋生物資源利用論
良永 知義
A1
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3

1-10 / 全26件