課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
教育学研究科 (271)
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
教育学研究科 (271)
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年4月21日
教育哲学演習Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
「アーキテクチャ」と「メディア」を鍵概念として教育および「形成」(自己形成と文化形成との共起的現象)について論じるためことはいかにして可能だろうか。本授業では、このことに関するテキストを選定し、受講生とともにその内容を検討する本授業を通じて、受講生は(1)教育哲学・思想史の基礎概念および問題構成を習...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-01
GED-IE6101S1
教育哲学演習Ⅰ
山名 淳
S1 S2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教育思想演習
詳細を見る MIMA Search
「主体的、対話的で深い学び」ということが学習指導要領に盛り込まれ、それを「評価」するためのデータ利活用が喧伝されつつある今日、それは本当の意味での主体性を養うことにつながるのか、統治や管理のための主体性の動員、飼い慣らしにならない保証はどこにあるのか。そうした問題を含め、OECDのエージェンシーをめ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-02
GED-IE6102S1
教育思想演習
小玉 重夫
S1 S2
金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教育人間学基本演習
詳細を見る MIMA Search
「アリストテレスと現代の人格教育」をテーマに、以下の英語文献と日本語文献(教科書)を講読することで、日本語文献と英語文献を精確に読み、理解する能力を向上させるとともに、テーマに関する問題について、(他の人々とコミュニケーションをとりながら)批判的に考える力を身につけることを目標とする。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-03
GED-IE6102S1
教育人間学基本演習
片山 勝茂
S1 S2
木曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
日本教育史演習Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
 二つの目的をもって演習を設定する。第一に修論・博士論文執筆に向けて、教育史の研究方法、論文作法について、各自の論文発表を通じて習熟すること。第二に、教育実践に焦点をあて、教育実践からどんな教育史像が浮かび上がるのかについて検討すること。  今年度は、1960年代高度経済成長期に焦点を当てることとし...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-04
GED-IE6103S1
日本教育史演習Ⅰ
小国 喜弘
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
高等教育・研究の歴史Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
この演習の前半では、西洋の初期近代を中心に、各国の大学やアカデミーの歴史に関わる文献を読み、学問の専門職業化および「学問の自律性」(academic autonomy)の問題について広く考察する。文献は科学の社会史分野が中心となる。後半では受講生の関心に応じて、現代の大学改革に関する文献の講読か、本演習に関連する...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-05
GED-IE6103S1
高等教育・研究の歴史Ⅰ
隠岐 さや香
S1 S2
火曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教育臨床学基本演習
詳細を見る MIMA Search
この演習では、有能性、有用性に大きく傾く現代社会の思潮を踏まえつつも、ヨーロッパの存在論的思考に立ち返り、失われつつある「自然」(フュシス)ないし「存在」(エッセ)の概念を彫塑するという試みである。古典的文献だけでなく、現代の芸術文化のなかにも、これら存在論的概念を見いだしていく。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-06
GED-IE6104S1
教育臨床学基本演習
田中 智志
S1 S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
臨床現象学I
詳細を見る MIMA Search
【授業の目標】 本ゼミのタイトルも「臨床現象学」であるが、現在日本では、●●現象学、現象学的△△、といった研究領域が多数展開している。しかし、何をもって●●現象学、現象学的△△と称しうるのかは明確ではない。狭義には、現象学者の知見を理論的背景にすることが現象学的な研究であるが、広義には、ものごとを捉える...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-07
GED-IE6104S1
臨床現象学I
大塚 類
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
基礎教育学総合演習
詳細を見る MIMA Search
基礎教育学における研究は、教育諸学・教育実践を基礎づけ方向づける社会的・倫理的な志しをもつ内容でなければならない。この授業は、そうした基礎教育学研究者の社会的・倫理的な志しを鼓舞し、ともに高めあう協同的な研究教育の場である。具体的には、基礎教育学コースに属する教員スタッフ及び大学院生が各自、研究...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-08
GED-IE6140S1
基礎教育学総合演習
田中 智志
S1 S2 A1 A2
水曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教育哲学演習II
詳細を見る MIMA Search
「アーキテクチャ」と「メディア」を鍵概念として教育および「形成」(自己形成と文化形成との共起的現象)について論じるためことはいかにして可能だろうか。本授業では、このことに関するテキストを選定し、受講生とともにその内容を検討する本授業を通じて、受講生は(1)教育哲学・思想史の基礎概念および問題構成を習...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-09
GED-IE6141S4
教育哲学演習II
山名 淳
A1 A2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教育政治学演習
詳細を見る MIMA Search
教育学について文献を読み、議論する方法に慣れ、論文の執筆に見通しが持てるようになることを目指したい。内容としては、教育政治学の現代的展開を目指し、Sセメスターでの議論とも関係するが、教育における主体性の問題を、政治やシティズンシップとの関係をふまえて議論する。具体的には、アルチュセールの批判的継承...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-211-10
GED-IE6142S1
教育政治学演習
小玉 重夫
A1 A2
金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全271件