課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
認知心理学
詳細を見る MIMA Search
心理学は時に“読心術”と混同されるが、心理学を学ぶことで他者の心が読めるようになるわけではない。しかし、特別な勉強をしなくとも、私たちは他者に関する様々な推論や評価を普段から行っている。つまり、目の前の人物が誰なのか、何を感じているのか、どんな性格なのか、といった多岐にわたる内容を、正誤は別として...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08E1319
FAS-EA4E17L1
認知心理学
鈴木 敦命
A1 A2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
認知行動障害論
詳細を見る MIMA Search
身体障害,知的障害及び精神障害の概要と障害者・障害児の心理社会的課題及び必要な支援について講義することを通して,障害者・障害児の抱える問題と心理的メカニズム・支援について説明することができるようになる。また,現状の障害理解の問題点を指摘した上で,計算論的アプローチによる障害者・障害児の理解につい...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08E1310
FAS-EA4E10L1
認知行動障害論
国里 愛彦
S1 S2
月曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
認知行動科学
詳細を見る MIMA Search
器質性精神障害organic mental disorderから神経症neurosisまで、人間の精神(心理)的問題を認知行動理論から検討する。特に、不安・抑うつ・幻覚・妄想等と呼称されているいわゆる精神症状の発現と維持メカニズム、およびその心理学的支援法について詳しく検討する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31D281-0890A
GAS-LS6E09L1
認知行動科学
石垣 琢麿
A1 A2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
認知行動科学
詳細を見る MIMA Search
器質性精神障害organic mental disorderから神経症neurosisまで、人間の精神(心理)的問題を認知行動理論から検討する。特に、不安・抑うつ・幻覚・妄想等と呼称されているいわゆる精神症状の発現と維持メカニズム、およびその心理学的支援法について詳しく検討する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31M281-0890A
認知行動科学
石垣 琢麿
A1 A2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
認知・言語の心理学演習
詳細を見る MIMA Search
多感覚処理や言語処理を中心とした人の情報処理について,認知心理学やその関連分野における最新の知見を学び,深く議論する。これらの分野の研究について大局的な視点を持てるようになることが目標である。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21220955
GHS-GC6I02S1
認知・言語の心理学演習
浅野 倫子
S1 S2 A1 A2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
心理物理学[認知行動科学コース]
詳細を見る MIMA Search
人間の「心」を理解するための最もファンダメンタルなデータは主観報告と行動である.心理物理学(精神物理学)は,刺激入力と生体の行動反応のあいだの関係を分析することにより,脳という情報処理システムのマクロな特性と動作原理を理解するための方法論である.本講義では,心理物理学実験をおこなうために必要な基礎...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08E1318
FAS-EA4E16L1
心理物理学[認知行動科学コース]
本吉 勇
A1 A2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
心理統計学[認知行動科学コース]
詳細を見る MIMA Search
本講義では心理学で用いられる統計手法の基礎,および統計に関する基礎的な知識を学ぶ。 内容としては,心理学の研究を進めるために統計学がなぜ必要となるかを概観したのち,1変量と2変量の記述統計学を扱い,そして推測統計学の導入を行う。 これは,下記教科書の第1章から第4章までの範囲に対応する。 本講義の目標は...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08E1324
FAS-EA4E21L1
心理統計学[認知行動科学コース]
登藤 直弥
A1 A2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
創造的認知の心理学Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
創造性、特に芸術表現活動についての心理学的・認知科学的な研究に関する文献講読により、この領域の基礎的な知見を獲得することを目指す。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-215-04
GED-IE6503S1
創造的認知の心理学Ⅰ
岡田 猛
S1 S2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
創造的認知の心理学Ⅱ
詳細を見る MIMA Search
創造性、特に芸術表現活動についての心理学的・認知科学的な研究に関する文献講読により、この領域の基礎的な知見を獲得することを目指す。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-215-10
GED-IE6543S1
創造的認知の心理学Ⅱ
岡田 猛
A1 A2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
認知行動科学研究法
詳細を見る MIMA Search
以下の知識・技能を身に付けることを目標とする。 (1) 心理学における実証的研究方法(量的研究及び質的研究)について,適切な対象に適切な方法を適用できる。 (2) データを用いた実証的な思考方法ができる。 (3) 研究における倫理を理解し遵守する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08E1301
FAS-EA2E02L1
認知行動科学研究法
橋本 貴充
A1 A2
金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全9600件