課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
計算言語学
詳細を見る MIMA Search
計算言語学の基礎理論と技術について講義を行う。とくに、自然言語処理と計算言語学の分野における、論理と機械学習(最近の深層学習の展開を含む)の使われ方の現状を、演繹と帰納というトピックを介して概観する。具体的には、範疇文法・組合せ範疇文法を用いた統語論、記号表現と分散表現を用いた意味表示、論理と機...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0510108
計算言語学
谷中 瞳
S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
計算機システム概論
詳細を見る MIMA Search
計算機システムは現代の情報化社会の基盤となっています。本講義では、計算機システムについて、様々な側面から、それがどのように構成されているか、それを設計・利用する上で理解しなければならない基本原理は何か、ということを学びます。 具体的に扱うトピックは以下の通りです。 1. 計算機アーキテクチャと高速化技...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
30375
CAS-GC1F43L1
計算機システム概論
森畑 明昌
S1
火曜2限、金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
計算機構成論
詳細を見る MIMA Search
情報科学はコンピュータの上に成り立っており、高度な情報システムの実現には、コンピュータそのものの構成と動作原理を理解することが重要である。本講義では、マイクロプロセッサ(CPU)やメモリ等のハードウェア・回路の動作原理と、それらの機能をソフトウェア階層に提供するための命令セットアーキテクチャ等の抽象...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0510019
FSC-IS3019L1
計算機構成論
高前田 伸也
S1 S2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
計算言語学
詳細を見る MIMA Search
本講義では、計算言語学あるい自然言語処理と呼ばれる研究分野の基礎を扱い、特に、計算機を用いて多様な言語現象をどのようにモデル化するか、また、モデル化した結果を利用して、様々な言語処理応用をどのように実現するかに焦点を当てて、体系的な知識を身につけることを目的とする。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4840-1044
GIF-IC5c13L1
計算言語学
吉永 直樹
A1 A2
月曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
言語情報処理II[学際言語科学コース]
詳細を見る MIMA Search
日本語や英語など,日常的な言語(自然言語)を工学的な立場から捉え,それらを計算機で処理し,文書分類,機械翻訳,質問応答等を可能とするための技術である「自然言語処理」について,その概要を学ぶ.言語を扱うための基礎として,単語,文,テキストなど,言語を構成する要素について,その構造や意味の扱いを理解...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08C1517
FAS-CA4G16S1
言語情報処理II[学際言語科学コース]
加藤 恒昭
A1 A2
月曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
言語情報処理II
詳細を見る MIMA Search
本授業では、計算モデリングに基づく神経言語学である計算神経言語学(computational neurolinguistics)を概観する。特に、自然言語処理で開発された計算モデルを援用して言語学と神経科学を橋渡しするアプローチを考察する。具体的には、音韻処理、形態処理、統語処理、意味処理、神経律動、再帰的ニューラルネットワ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31D200-0320A
言語情報処理II
大関 洋平
A1 A2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
言語情報処理II
詳細を見る MIMA Search
本授業では、計算モデリングに基づく神経言語学である計算神経言語学(computational neurolinguistics)を概観する。特に、自然言語処理で開発された計算モデルを援用して言語学と神経科学を橋渡しするアプローチを考察する。具体的には、音韻処理、形態処理、統語処理、意味処理、神経律動、再帰的ニューラルネットワ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31M200-0320A
言語情報処理II
大関 洋平
A1 A2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
言語情報処理I
詳細を見る MIMA Search
本授業では、生成文法に基づく計算言語学である生成計算言語学(generative computational linguistics)を概観する。特に、統語論と形態論を対象として、言語能力としての文法を言語運用としての言語処理と繋ぐために計算モデルとして実装するアプローチを考察する。具体的には、言語能力と言語運用、有限状態/文脈自...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31D200-0310S
GAS-LI6B03L2
言語情報処理I
大関 洋平
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
言語情報処理I
詳細を見る MIMA Search
本授業では、生成文法に基づく計算言語学である生成計算言語学(generative computational linguistics)を概観する。特に、統語論と形態論を対象として、言語能力としての文法を言語運用としての言語処理と繋ぐために計算モデルとして実装するアプローチを考察する。具体的には、言語能力と言語運用、有限状態/文脈自...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31M200-0310S
GAS-LI6B03L2
言語情報処理I
大関 洋平
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
計算機構学
詳細を見る MIMA Search
「折紙」を題材とし、空間形状とその変形機構について学ぶ。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3714-159
GEN-AR5p28L1
計算機構学
舘 知宏
S1 S2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全10200件