課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
文化遺産と現代社会
詳細を見る MIMA Search
文化遺産は素晴らしい、したがって残さねばならない――本講義では社会に流布するこの通説を一旦離れ、誰がどのような意図で文化遺産をつくり出し、そのつくり出された文化遺産を誰がどう使うのかを多角的に考える。ここで採用したいのは、文化遺産を現象として捉える視点である。個別に文化遺産と呼ばれているモノやコト...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21195010
GHS-CR6E01L1
文化遺産と現代社会
松田 陽
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
ユネスコと文化遺産
詳細を見る MIMA Search
今日ユネスコは、世界遺産、無形文化遺産、世界の記憶(Memory of the World)、ジオパークの登録事業を通して、世界中の文化遺産の保護に関わっている。またこれらの登録事業の他にもユネスコは、武力紛争時の文化財の保護、文化財の不法取引の禁止、紛争終了後の文化遺産修復に関連した活動に従事している。こうしたユ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21195103
GHS-CR6B01L1
ユネスコと文化遺産
松田 陽
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
世界遺産と場所の資源化にみる宗教地理学
詳細を見る MIMA Search
本講義では,主に日本国内をフィールドとして,ある場所が特別な意味や価値を付与されることにより,聖地として構築されていく過程を検討しつつ,現代社会においてある場所が聖地として資源化・商品化されていく様子や課題について検討する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21190703
GHS-GC6F01L1
世界遺産と場所の資源化にみる宗教地理学
松井 圭介
A1 A2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
地域研究としての文化遺産国際協力
詳細を見る MIMA Search
1.世界遺産条約の成立背景と経過を理解する 2.文化遺産保護をめぐる国際協力の規範に対する批判的な見方を養う 3.地域社会の視点に立脚して、実際の国際協力事業を再検証できるようになる 4.自らのテーマに基づき、地域と文化遺産に関連するプレゼンテーションを実施、小論文にまとめる
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21195105
GHS-CR6B01L1
地域研究としての文化遺産国際協力
丸井 雅子
A2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
文化資源学特殊講義Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
今日ユネスコは、世界遺産、無形文化遺産、世界の記憶(Memory of the World)、ジオパークの登録事業を通して、世界中の文化遺産の保護に関わっている。またこれらの登録事業の他にもユネスコは、武力紛争時の文化財の保護、文化財の不法取引の禁止、紛争終了後の文化遺産修復に関連した活動に従事している。こうしたユ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04195041
FLE-HU4210L1
文化資源学特殊講義Ⅰ
松田 陽
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
文化資源学入門Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
文化遺産は素晴らしい、したがって残さねばならない――本講義では社会に流布するこの通説を一旦離れ、誰がどのような意図で文化遺産をつくり出し、そのつくり出された文化遺産を誰がどう使うのかを多角的に考える。ここで採用したいのは、文化遺産を現象として捉える視点である。個別に文化遺産と呼ばれているモノやコト...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04195021
FLE-HU4209L1
文化資源学入門Ⅰ
松田 陽
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
文化資源学特殊講義Ⅴ
詳細を見る MIMA Search
1.世界遺産条約の成立背景と経過を理解する 2.文化遺産保護をめぐる国際協力の規範に対する批判的な見方を養う 3.地域社会の視点に立脚して、実際の国際協力事業を再検証できるようになる 4.自らのテーマに基づき、地域と文化遺産に関連するプレゼンテーションを実施、小論文にまとめる
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04195142
FLE-XX4304L1
文化資源学特殊講義Ⅴ
丸井 雅子
A2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
文化遺産研究の諸問題
詳細を見る MIMA Search
古物・美術品、歴史的建造物、名所、考古遺跡、古文書、芸能、工芸、慣習、伝説、文化的景観などをすべて包括できる「文化遺産」は、いかにも不思議な概念である。ほとんどの者は「文化遺産」が何かを漠然と理解できるが、その総体を明確に説明することは難しい。本演習では、文化遺産の正体は何かを執拗に問い続けてい...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21195056
GHS-CR6E02S1
文化遺産研究の諸問題
松田 陽
A1 A2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
文化資源学特殊講義ⅩⅡ
詳細を見る MIMA Search
われわれが「歴史的事実」として知っている諸事象は、「史料」(歴史資料)の研究を元に構成されたものである。文献(文字史料)について言えば、「史料の記述」の研究が中心になり、とにかく、まずは読まなければならない。(このほかに、その史料の作成・伝来・紙質などに関することも研究の対象になる。) そうした中...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04195149
FLE-XX4304L1
文化資源学特殊講義ⅩⅡ
鶴田 啓
S1 S2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
グローバル資源システム科学
詳細を見る MIMA Search
The purpose of this course is to provide a general introduction to concepts and theories of the energy quality, and its relationship to human society. Students will develop a systems approach to deeper understanding for the ways that energy has shaped our past and present society. Students will a...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3736-118
GEN-SI5m02L1
グローバル資源システム科学
松島 潤
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全13410件