課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
国際安全保障研究:学際系(Resilience Engineering)
詳細を見る MIMA Search
Resilience is the intrinsic ability of a system to adjust its functioning prior to, during, or following changes and disturbances, so that it can sustain required operations under both expected and unexpected conditions. Resilience can be an advanced concept of safety based on probabilistic conce...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
5178001
GPP-DP6I80L3
国際安全保障研究:学際系(Resilience Engineering)
小宮山 涼一
S1 S2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
システム数理工学
詳細を見る MIMA Search
線形、非線形の最適化手法の原理と応用について、座学と演習により分かりやすく講義することにより、工学部共通のツールとしての最適化手法の概念と各分野での利用法について、学生諸君の理解を深めることを目的とする。講義では、座学・演習と共に、研究や工学各分野での応用例についても折に触れてトピック的に説明する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-EE3702L1
FEN-EE3702L1
システム数理工学
横山 明彦
A1 A2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
全学自由研究ゼミナール (化学システム工学を冒険しよう~ショートオムニバス&研究室見学~)
詳細を見る MIMA Search
化学システム工学という学問は、その研究がどのように社会課題の解決に貢献できるか、課題解決のために求められる目的や機能は何かを常に考えることが求められます。化学システム工学における研究テーマは、基本的な原理を追究しているものから、社会における物質循環や安全の問題に取り組んでいるものまで、非常に多岐...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31548
CAS-TC1200S1
全学自由研究ゼミナール (化学システム工学を冒険しよう~ショートオムニバス&研究室見学~)
脇原 徹
S1 S2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
国際安全保障研究:政治学系(Science,Technology and Public Policy)
詳細を見る MIMA Search
The development and diffusion of science innovative technologies is indispensable for modern society. However, despite its benefits, the development of science and technology is not without various risks and social problems. So far as we are going to make societal decisions for the use of scie...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
5175006
GPP-DP6P80L3
国際安全保障研究:政治学系(Science,Technology and Public Policy)
城山 英明
A1
火曜2限、金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
国際安全保障研究:政治学系(Transformation of Warfare and Technology)
詳細を見る MIMA Search
There have developed quite separate debates concerning, on the one hand, the Transformation of Warfare, and Revolution in Military Affairs on the other. Conventional knowledge is that while the former approach encompasses a vast range of scholarly analysis on how war in the contemporary era might...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
5175004
GPP-DP6P80L3
国際安全保障研究:政治学系(Transformation of Warfare and Technology)
青井 千由紀
A1 A2
火曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
全学自由研究ゼミナール (「教える」と「学ぶ」を学ぼう ー教材から考える教授学習支援論ー)
詳細を見る MIMA Search
【概要と目的】 学ぶことと、学んだことを他者に伝える(教える)ことは、私たちの生涯に深く関わる重要な認知的・社会的活動です。この講義では、「人に教えるための教材を、自分が好きなことを題材として作る・実際に使ってもらう・教材を評価する」という一連の演習を通じて、教えることと学ぶことについてメタ的な視...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31564
CAS-TC1200S1
全学自由研究ゼミナール (「教える」と「学ぶ」を学ぼう ー教材から考える教授学習支援論ー)
椿本 弥生
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
総合分析情報学特論XIA
詳細を見る MIMA Search
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4917151
GII-AC6311L1
総合分析情報学特論XIA
佐藤 宏樹
A2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
楚系文字研究
詳細を見る MIMA Search
従来難読を以て知られてきた戦国時代の楚系文字は、伝世文献と比較可能な郭店楚簡の出土により、その釈読が近年飛躍的に進歩している。本演習ではその成果を踏まえ、文字学的に厳密な釈文を作成し、新出土文字資料を扱う力を身につけることを目標とする。今年度は『清華大学蔵戦国竹簡』柒所収の文献から『越公其事』第7...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21192131
GHS-AS6A02S1
楚系文字研究
大西 克也
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
マテリアル工学自由研究
詳細を見る MIMA Search
マテリアル工学科に進学内定した2年生が、マテリアル工学に関するテーマをグループ討論により設定し、自主的な研究を行う。課題に対する解決策を提案し、他人に説明できるスキルを習得する。積極的なディスカッション、グループ貢献に期待する。マテリアルへの興味を養うとともに、学生同士、学生と教員との交流を深める。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-MA2901L1
FEN-MA2901L1
マテリアル工学自由研究
学科長
A1 A2
金曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
授業の実地研究
詳細を見る MIMA Search
各自研究テーマを設定し、学校において観察、記録、実習、調査等のフィールドワークを実施し、その報告を作成し提出する。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-301-18
GED-AS6146L1
授業の実地研究
浅井 幸子
A1 A2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全13509件