課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
近代政治史演習
詳細を見る MIMA Search
最終的には、日本近代史の博士論文を書き上げるために必要な問題意識や分析視角を身につけられるような演習をめざす。史料を精緻に読み、独創的な論点を構成する力と、先行研究を、説得力あるかたちで批判しうる力を育てたい。夏学期から冬学期を通じ、1.博士論文がベースとなった研究書を講読した上で、2.2014年9月に...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21191201
GHS-JS6B01L1
近代政治史演習
野島(加藤) 陽子
S1 S2 A1 A2
月曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
知の構造化論
詳細を見る MIMA Search
本講義では、大量に蓄積された知識に対し、様々な構造化技術を用いて価値の創出を行う「知の構造化」を実践することを目的とする。知の構造化では、単なる検索にとどまらず、コンピュータを使って知識の抽出と分析を行い、分野や時勢を越えて各要素の間の関係を明らかにすることでその活用を促す。そのために、自然言語...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4990110
GII-WS6111L1
知の構造化論
美馬 秀樹
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
探究学習の方法
詳細を見る MIMA Search
【目標】この授業は、司書教諭資格取得のための科目の一つである「学習指導と学校図書館」の位置づけである。そのため、学校図書館の活動に関して理解することも大きな目標である。探究学習の方法のみに触れる授業ではないことに注意されたい。 【概要】学習指導要領で示された「総合的な学習の時間」では「探究的な学習...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
09192417
FED-SS3304L1
探究学習の方法
桑田 てるみ
S2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
初年次ゼミナール理科
詳細を見る MIMA Search
(授業の目標) ・サイエンスにおける問題発見と解決方法の基礎を学び、結論だけでなく科学者の思考過程そのものを理解できるようになる。 ・「科学発表の3原則」である、「正しく、分かりやすく、短く」を心がけて実践に生かせるようになる。 ・自ら問題に取り組みながら科学研究に必要な「論理的な思考力」を磨くこと...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31394
CAS-FC1520S1
初年次ゼミナール理科
酒井 邦嘉
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
社会技術としての化学技術
詳細を見る MIMA Search
化学・化学工学を中心とする学問領域・技術領域、それらによって成り立つ化学産業及び社会的な責任範囲(例えば、環境問題、技術者倫理、リスク管理など)を対象として、今日の工学・技術の在り方、及びこれに携わるケミカルエンジニアの役割を社会で活躍する講師の先生方の講義を通し、主体的に学習する。自ら考え、判...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-CH4902L1
FEN-CH4902L1
社会技術としての化学技術
酒井 康行
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
社会技術としての化学技術
詳細を見る MIMA Search
化学・化学工学を中心とする学問領域・技術領域、それらによって成り立つ化学産業及び社会的な責任範囲(例えば、環境問題、技術者倫理、リスク管理など)を対象として、今日の工学・技術の在り方、及びこれに携わるケミカルエンジニアの役割を、社会で活躍する講師の先生方の講義を通し、主体的に学習する。自ら考え、...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3773-115
GEN-CS6900L1
社会技術としての化学技術
酒井 康行
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
GCL情報理工学特別講義Ⅲ(人工知能が浸透する社会について考える)
詳細を見る MIMA Search
 「人工知能」が新聞紙面で見ない日はないほど、自動運転・農業・医療・金融・サービス業等様々な人工知能が紹介され、社会的な関心は高まっています。そのため、国内外で人工知能技術の開発初期段階からの原則策定や、技術の倫理的、法的、社会的影響(Ethical, Legal and Social Implications)の議論が行われていま...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4890-1047
GIF-CO5523L1
GCL情報理工学特別講義Ⅲ(人工知能が浸透する社会について考える)
國吉 康夫
S1 S2
木曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
Economics of Marine Natural Resources
詳細を見る MIMA Search
The ocean can bring a lot of benefit to human beeing, but excessive development may produce negative reactions from the Ocean. Major challenges are local environmental pollution or global warming, etc. Is there an explotation line that we must not exceed: the limit of sustainable usage? We do not...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
47197-12
GFS-EC6C11L3
Economics of Marine Natural Resources
佐藤 徹
A1 A2
月曜、水曜
マイリストに追加
マイリストから削除
日本史学演習Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
 近代日本の外交と軍事に関する一次史料を精緻に読み、過去の研究成果に学び、独創性ある論点を構成できるような力を育む。本年度は天皇と天皇制に関する文献と史料を読む  学期の前半では、天皇と天皇制に関する通史的研究論文を会読し、歴史上、その時々の政治権力によって天皇の存在がいかに位置づけられ、その継承...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04191161
FLE-HU4H03S1
日本史学演習Ⅰ
野島(加藤) 陽子
S1 S2
火曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
日本史学演習Ⅷ
詳細を見る MIMA Search
 近代日本の外交と軍事に関する一次史料を精緻に読み、過去の研究成果に学び、独創性ある論点を構成できるような力を育む。本年度は天皇と天皇制に関する文献と史料を読む  学期の前半では、天皇と天皇制に関する通史的研究論文を会読し、歴史上、その時々の政治権力によって天皇の存在がいかに位置づけられ、その継承...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04191168
FLE-HU4H03S1
日本史学演習Ⅷ
野島(加藤) 陽子
A1 A2
火曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全13621件