ホーム > 大学院版 > 人文社会系研究科 > 文化政策の諸問題

Home > Graduate > Humanities and Sociology > Current issues in Cultural Policy

2018年度 人文社会系研究科 21185151 文化政策の諸問題 小林 真理

日本で自治体が文化行政の取り組みだしてからすでに30年の時を経た。当初自治体文化行政論で掲げられた原則である(1)市民主体の市民文化の育成、(2)基礎自治体主導の方法、(3)行政の自己革新、は達成されたのかという観点からこれまでの自治体文化行政を検証し、文化行政を実践する上での方法論を明らかにすることを目的としている。日本における文化行政の発展の経緯と、諸外国における文化政策の実践は共通点もあれば、相違点もある。よりよき実践のために、どのような方法があるのかを模索する。必要に応じて文献講読を行う。

2018 Humanities and Sociology 21185151 Current issues in Cultural Policy Mari Kobayashi

共通科目コード Common Course Code GHS-CR6B02S1
開講学期 Semester S1S2
開講時限 Period
月曜4限 Mon 4th
単位数 Credits 2
学年 Academic Year M1 M2 D1 D2 D3
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
教室 Classroom
法文1号館 115教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
講義題目 Title 文化政策の諸問題
授業計画 Schedule 第1回:オリエンテーション:2017年度の取り組みと、今年度の目標についての解説。 第2回以降、具体的な企画や報告を、各自分担する。なお、グループワーク及び夏合宿を行う。
授業の方法 Teaching Methods 演習形式
成績評価方法 Method of Evaluation 授業への参加度と課題の提出
教科書 Required Textbook
授業内適宜提示します。
参考書 Reference Books 小林真理編『文化政策の思想』(東京大学出版会、2018)
履修上の注意 Notes on Taking the Course 遅刻・欠席をする場合は、事前に連絡をすること。

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account