ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
4971280
GII-IA6128L3
横断型 University-wide
Information, Technology, and Society in Asia 128
Information, Technology, and Society in Asia 128
赤座 英之
Hideyuki Akaza
A1A2 火曜5限
Tue 5th
Surviving Cancer In Asia The field of cancer is one that has a high degree of specialization and it has not necessarily interacted well or been open to collaboration with other fields of study to date. This course aims to support the development of the next generation of experts who are adept at working in interdisciplinary environments and will be the driving force behind research in their various fields, based on the recognition that the role of a modern university is to create innovation in response to social issues.

Positioning and Aims of the Course This lecture course is multidisciplinary and aims to bring together students from various fields to learn about an issue that has tended previously to only be perceived from a specialist angle. By providing students with the opportunity to learn about matters outside their own area of specialization, the course aims to also provide an opportunity for students to relativize their own studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 福武ホール B2階・福武ラーニングシアター iii-Fukutake Hall B2F Fukutake Learning Theater
講義使用言語 Language:英語 English
4990180
GII-WS6119L1
横断型 University-wide
アジアでがんを生き延びる
Surviving Cancer in Asia
赤座 英之
Hideyuki Akaza
S1S2 火曜5限
Tue 5th
アジアでがんを生き延びる 大学の講義の中でのこの講義の位置づけ 学際授業であり、これまで専門的な分野の中でしか捉えられていなかった課題を 様々な領域の学生で学ぶ講義です。学生は自分の専門分野以外の学びを通して、自分の学びを相対化する機会でもあります。 癌領域は専門性が高く、これまで必ずしも他領域との連携がうまくいっていたわけではありません。社会課題に対応したイノベーションの創出が問われる時代の大学の役割として、当該領域の研究の推進力になるような次世代の文理融合人材の開発を目指す講義として位置づけられています。

がんは現代をうつす鏡です。日本においては、生涯のうち二人に一人がかかる病とされ、アジアにおいても大きな社会課題となっています。がんの臨床研究は飛躍的に進み、AI、ビックデータ、IoTの恩恵を受けた次世代がん医療への期待が高まっています。本講義では、アジアに向けて何ができるかに視点を置きつつ、ジェロントロジー、地域社会、死生観、生涯教育、健康経営、SDGs、ESG投資、腸内細菌、癌ゲノム、ビックデータ、AIなど、今日的課題に焦点をあて、それぞれの第一人者の方たちと議論をしたいと思います。がんという病を通して、いまを生きるわたしたちが直面している問題の実像が浮かび上がってくるはずです。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 福武ホール B2階・福武ラーニングシアター iii-Fukutake Hall B2F Fukutake Learning Theater
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21195062
GHS-CR6E02S1
アーカイブズ学
Archival Science
渡辺 浩一
Koichi Watanabe
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 
2019年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会通算第65回)国文学研究資料館主催

古文書・公文書から電子記録まで、アーカイブズ(記録史料)は、人類共有の文化遺産として、また現代に生 かすべき情報資源として、極めて大切なものです。近年、我が国でもアーカイブズの重要性に対する認識が高 まり、文書館・資料館等の史料保存利用機関が増加するとともに、これらの機関においてアーカイブズの保存 と利用サービス等の業務を担うアーキビスト(記録史料専門職員)の養成が急務となってきています。国文学 研究資料館では、このような動きに応えるべく、「アーカイブズ・カレッジ」を実施し、アーカイブズの収集・ 整理・保存・利用等に関する最新の専門的知識、技能の普及に努めています。特に長期コースではアーカイブ ズ学の研究に意欲を持つ方を歓迎します。なお、この研修会は14の大学院で単位認定されており、大学院教育 協力の一つの形でもあります。

単位 Credit:2
教室 Room: その他(学外等) 国文学研究資料館
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4990130
GII-WS6113L2
横断型 University-wide
デジタル・ヒューマニティーズ入門
Methods and Issues in Digital Humanities
下田 正弘
Masahiro Shimoda
S1S2 火曜5限
Tue 5th
「デジタル・ヒューマニティーズ入門」(Methods and Issues in Digital Humanities) (夏学期・火5・工学部2号館93B) (担当教員:下田正弘ほか各教員)

デジタル技術は、人類の知的資源の保存、研究、発信の方法を大きく変えて、情報社会の新しい知識基盤を形成している。この変化に対応すべく、デジタル媒体による学術資料のアーカイビング、文化コンテンツの分析、学術成果の公開や展示の方法などを、文系・理系の枠組みを横断して研究する「デジタル・ヒューマニティーズ」の動きが世界的に拡がっている。 本講義では、このような世界的な動向を踏まえて、デジタル技術を批判的に用いた「知」の形成をどのように実践していくか、大学院横断型教育プログラム「デジタル・ヒューマニティーズ」に関わる講師がオムニバス形式で講義を展開する。 一講義につき一人の講師が登壇し、各講師の研究テーマを中心に、様々なトピックを紹介していく。 主な講義内容としては、文化資源のアーカイブ構築、映像や音響の分析、知識の構造化や可視化の技術、デジタル・メディアによる表現や展示の方法、人文学における情報技術の活用などがあり、受講生がデジタル・ヒューマニティーズに関する基礎的な知識を習得することを目的とする。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 9階・93B
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
4990300
GII-WS6123L1
横断型 University-wide
デジタルアーカイブ原論
Principles of Digital Archive
柳 与志夫
Yoshio Yanagi
S1S2 水曜3限
Wed 3rd
デジタルアーカイブ原論/ Principles of Digital Archive

 アナログ情報・デジタル情報が混在する現在、いずれの情報にも目配せをしつつ、デジタル環境を前提に学術研究の成果としての論文を作成しなければならない研究者にとって、デジタルアーカイブ構築に関する知識と技術は、論文作成の基礎的な作法として必須のものとなりつつある。 たとえば、誰もが一度は、デジタル時代の論文作成に関することがらに悩んだことがあるだろう。具体的にいえば、紙の資料をデジタル化する際、どのようなファイル形式を選択すれば、後になって困らないか。メタデータ付与はどうすればよいか。フィールドワーク中に自分で撮影した映像やインタビューは、どう処理すべきか。すでにある画像資料や音声資料の扱いはどうか。論文やインターネット上の記事などを引用する際の出典表記方法を、きちんと押さえているか。日々行っている検索では、いったい何をどこまですくい上げているのかについて理解しているか。情報公開時に考慮すべき権利処理はどうすべきか……、といった問題である。 そこで、この授業では、デジタルアーカイブに関する知識と技能のうち、とくに、論文作成と公開時に必要となるものに焦点をあて、個々の問題の解決法をそれぞれの専門家による講義によって段階的に理解してもらうことを、主たる目的としている。  また、授業時間外に、紙の資料をデジタル加工できる設備も整えたい。履修者自身が個人的に収集した紙の資料を、自分自身でごく簡単なデジタル加工を施し、素朴な形ではあるが、デジタルアーカイブを自分の手で構築してもらうことによって、既存のデジタルアーカイブやデータベースの成り立ちと限界も次第に理解できるようになるであろう。 さらに、この分野に興味を覚えた履修者に向けて、論文作成のレベルを超えた、我が国のデジタルアーカイブの将来的展開に関する知見を得る機会も設けたい。 一連の体験を通して、21世紀のデジタル知識基盤社会を生き抜く知見を養うことが、この授業の到達目標である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 9階・93B
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08C403419
FAS-CA4V35S3
国際日本研究演習XIXa
Seminar: Japan in East Asia XIX (a)
ウィニッチャクン トンチャイ
WINICHAKUL Thongchai
A1 未定
To Be Arranged 
Colonial legacies in Modern Southeast Asia

This discussion/ seminar class will explore the legacies of colonialism and its influences in modern Southeast Asian countries. Via the readings on various topics regarding many countries in the region, the class will discuss the traces of colonial modernity that remain and still have impacts on the livelihood of those countries in the following aspects: the creation of the modern states, their politics, rule of law, ethnic or racial relations and conflicts, higher education, and history.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:英語 English
31D220-1500A
GAS-AS6H14S3
横断型 University-wide
地域文化研究特殊研究Ⅶ
Specialized Topics in Area Studies Ⅶ
ウィニッチャクン トンチャイ
WINICHAKUL Thongchai
A1 未定
To Be Arranged 
Colonial legacies in Modern Southeast Asia

This discussion/ seminar class will explore the legacies of colonialism and its influences in modern Southeast Asian countries. Via the readings on various topics regarding many countries in the region, the class will discuss the traces of colonial modernity that remain and still have impacts on the livelihood of those countries in the following aspects: the creation of the modern states, their politics, rule of law, ethnic or racial relations and conflicts, higher education, and history.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:英語 English
31M220-1500A
GAS-AS6H14S3
横断型 University-wide
地域文化研究特殊研究Ⅶ
Specialized Topics in Area Studies Ⅶ
ウィニッチャクン トンチャイ
WINICHAKUL Thongchai
A1 未定
To Be Arranged 
Colonial legacies in Modern Southeast Asia

This discussion/ seminar class will explore the legacies of colonialism and its influences in modern Southeast Asian countries. Via the readings on various topics regarding many countries in the region, the class will discuss the traces of colonial modernity that remain and still have impacts on the livelihood of those countries in the following aspects: the creation of the modern states, their politics, rule of law, ethnic or racial relations and conflicts, higher education, and history.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:英語 English
31D350-0600A
Theory of Normativity in Global Society V
Theory of Normativity in Global Society V
ウィニッチャクン トンチャイ
WINICHAKUL Thongchai
A1 未定
To Be Arranged 
Colonial legacies in Modern Southeast Asia

This discussion/ seminar class will explore the legacies of colonialism and its influences in modern Southeast Asian countries. Via the readings on various topics regarding many countries in the region, the class will discuss the traces of colonial modernity that remain and still have impacts on the livelihood of those countries in the following aspects: the creation of the modern states, their politics, rule of law, ethnic or racial relations and conflicts, higher education, and history.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:英語 English
31M350-0600A
Theory of Normativity in Global Society V
Theory of Normativity in Global Society V
ウィニッチャクン トンチャイ
WINICHAKUL Thongchai
A1 未定
To Be Arranged 
Colonial legacies in Modern Southeast Asia

This discussion/ seminar class will explore the legacies of colonialism and its influences in modern Southeast Asian countries. Via the readings on various topics regarding many countries in the region, the class will discuss the traces of colonial modernity that remain and still have impacts on the livelihood of those countries in the following aspects: the creation of the modern states, their politics, rule of law, ethnic or racial relations and conflicts, higher education, and history.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:英語 English

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 10878 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account