ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
0703302-01
FEC-MG4702L1
経営戦略Ⅰ
Corporate Strategy I
新宅 純二郎
Junjiro Shintaku
A2 火曜3限 金曜3限
Tue 3rd Fri 3rd
経営戦略Ⅰ Corporate Strategy Ⅰ

経営戦略にかかわる諸問題について、実務面での問題の発生・認識とそれに対する学問的発展の関係をふまえながら、講義を進めていきます。 This course gives theoretical foundation and practical issue on strategic management. Main contents are as follows. - What is strategy - Competitive advantage - Cost leadership strategy - Differentiation strategy - Competitive position - Product life cycle - Technology and innovation - Definition of business - Diversification and vertical integration

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 国際学術総合研究棟 第5教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0703302
経営戦略
Corporate Strategy
新宅 純二郎
Junjiro Shintaku
S1A2 火曜3限 金曜3限
Tue 3rd Fri 3rd
経営戦略 Corporate Strategy

経営戦略にかかわる諸問題について、実務面での問題の発生・認識とそれに対する学問的発展の関係をふまえながら、講義を進めていきます。 This course gives theoretical foundation and practical issue on strategic management. Main contents are as follows. - What is strategy - Competitive advantage - Cost leadership strategy - Differentiation strategy - Competitive position - Product life cycle - Technology and innovation - Definition of business - Diversification and vertical integration

単位 Credit:4
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-503
GEN-TM6914T1
技術経営戦略学研究I
Research on Technology Management I
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:8
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0703301
経営管理
Business Administration
藤本 隆宏
Takahiro Fujimoto
A1A2 月曜3限 木曜3限
Mon 3rd Thu 3rd
生産システム

(前半) 付加価値は設計情報に宿り、開発は設計情報の創造、生産は設計情報の転写を意味します。「良い設計の良い流れ」により顧客満足・企業利益・雇用維持を達成するための経営学を「ものづくり経営学」と言います。生産システムⅠではこのうち、設計情報の転写すなわち生産活動の中核部分について講義します。(1)競争力の源泉とその管理・改善:競争力の諸要素;製造コストと生産性の管理・改善(原価管理、生産性測定、総要素生産性、学習効果、改善活動とインダストリアルエンジニアリング)、工程管理と工程改善(納期の概念、日程計画、資材計画、納期改善と在庫管理、かんばん)、品質とその管理(品質の概念、検査、品質作り込み、統計的・全社的品質管理)、フレキシビリティ(部品共通化、工程汎用化);(2)生産要素の管理・改善:工場の人事・労務管理、設備管理と自動化・生産技術、購買管理とサプライヤーシステム、生産戦略、他。 (後半) この授業では、人々が、企業の中で、社会が必要とする活動を計画し、実行し、管理し、改善するとはどういうことであるか、すなわち経営管理の中の生産管理、すなわち技術・生産システムのマネジメントを勉強します。経営管理は企業活動のあらゆる分野に適用できる概念ですが、この授業では、直接的に付加価値を生み出す企業活動、すなわち財・サービスの生産プロセスおよび開発プロセスの管理・改善、すなわち「技術・生産管理」あるいは広義の「生産システムのマネジメント」に領域を絞ります。一般に付加価値は設計情報に宿り、開発とは設計情報の創造、生産とは設計情報の転写を意味します。これらを総合して「良い設計の良い流れ」により顧客満足・企業利益・雇用維持を達成することを「ものづくり」と言います。つまりこの授業は、「ものづくりの経営学」でもあります。「生産システムⅡ」ではこのうち、全体のプロセス論と製品開発論について講義します。

単位 Credit:4
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-504
GEN-TM7913T1
技術経営戦略学研究II
Research on Technology Management II
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:10
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0703314-01
FEC-MG4304L1
技術経営Ⅰ
Technology Management I
富田 純一
A1A2 木曜2限
Thu 2nd
技術経営Ⅰ

本講義では、経営学、主として戦略論および組織論をベースとした「技術経営論」に関する基礎的な知識や基本的な考え方を習得してもらうことを目標とする。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 国際学術総合研究棟 第5教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-515
GEN-TM7910Z1
技術経営戦略学特別研究I
Advanced study on technology management for innovation Ⅰ
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:1
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-516
GEN-TM7911Z1
技術経営戦略学特別研究II
Advanced study on technology management for innovation Ⅱ
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:1
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-517
GEN-TM7912Z1
技術経営戦略学特別研究III
Advanced study on technology management for innovation Ⅲ
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:2
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
291617
GEC-MA6717L1
金融機関のリスクマネジメント
Risk Management for Financial Institutions
辻森 秀樹
S1S2 火曜3限
Tue 3rd
金融機関のリスクマネジメント

金融の自由化・国際化が一層進展する中、金融業務は多様化・複雑化しており、金融機関は信用・市場・流動性をはじめとした多様なリスクを抱えている。業務やリスクの特性に応じて、これらのリスクを適切に管理し、コントロールしていくことが、金融機関にとって重要な経営課題の1つになっている。 本講義は、みずほフィナンシャルグループの役職員が講師となり、金融機関のリスクマネジメントについて、理論と実務の両面から概説する。具体的には、ALM、プロジェクトファイナンスを含む与信管理方法、為替・金利トレーディングや年金の資産運用など市場関連業務のリスク管理方法、デリバティブの利用、BIS規制とその背景などのトピックスを採りあげる。 Progress in financial deregulation and internationalization has led to an increase in the diversity and complexity of banking operations, exposing financial institutions to various risks, including credit and market operation risks. Managing such risks with respect to their individual characteristics and operational demands is a key issue relating to successful overall management for financial institutions. In this course, executives and regular employees of Mizuho Financial Group give lectures about the risk management of financial institutions. The lectures cover both theoretical and practical aspects.These topics will be discussed, such as ALM operations, credit risk management including commercial and project finance, market risk management regarding currency and interest rate tradings, derivatives transactions and asset management and pension fund businesses, and BIS regulations and their backgrounds.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 経済学研究科棟 第1教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 9143 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account