ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
060330203
FAG-CV4V41L1
病理学各論
Special Veterinary Pathology
中山 裕之
Hiroyuki Nakayama
S1 水曜1限 金曜2限
Wed 1st Fri 2nd
動物病理学各論では臓器別に特徴的な疾病の成り立ちや形態的特徴を修得する。

 臓器は発生の異なる様々な組織の集合体であるが、発生を同じくする組織でもそれぞれの臓器において固有の分化を遂げ、その臓器特有の機能、形態を示すものがある。従って、総論的には同一と考えられる病変でも、発生する臓器によって発現型が異なる場合がある。病理学各論では病理学総論で学んだ事項を基にして、各々の臓器についての病理変化を紹介する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 農学部7号館A棟 7A-106 Faculty of Agriculture Bldg.7A Lecture Room No.106,Faculty of Agriculture
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
1011159
FPH-SH2406L1
病理学
Pathology
富田 泰輔
Taisuke Tomita
A2 火曜3限
Tue 3rd
病理学

本講義では、ヒトに生じる各種疾患の病理変化の基本原理についてまず概説する。病理学的変化は、循環障害、代謝障害、炎症、腫瘍性変化などの基本的病変が細胞・組織単位にて生じ、種々の臓器・系統を冒す疾患に帰結する。これらを総論として講義した後、各種疾患の分類・病態について各論的に解説する。一部では、神経系疾患を例にとり、臨床から病理、分子病態、治療までを包括的に講義し、疾患の分子メカニズムから未来的な創薬標的同定までの流れを、モデル的に講義する。 これらの講義から、ヒトに生じる疾患の病態を理解するために、細胞の基本的病理変化や主要臓器に生じる代表的疾患についての基礎知識を修得し、薬物治療を行うにあたっての医学的思考法を身につける。 

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 薬学部 西館1F 西講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
060330080
FAG-CV3V20L1
病理学総論
General Veterinary Pathology
中山 裕之
Hiroyuki Nakayama
A2 火曜2限 木曜1限
Tue 2nd Thu 1st
動物の病理学総論

 獣医学が対象とする動物疾患の病理学的特徴を理解するために、対象疾患の原因と病理発生、病理学的特徴、病理学的分類、類症鑑別に関する基礎知識を習得し、それらを応用する基本的技能を身につける。  病理学とは主に形態の異常に注目して病気およびその発生機構を考える学問であり、病理学総論では各臓器に共通する細胞レベル、組織レベルの形態変化を論じていく。生体は様々な刺激 (病因)によって、萎縮、変性、壊死といった退行性変化を示し、これに対する反応として肥大、増生(過形成)、化生、再生、創傷治癒などの進行性変化が生じてくる。これらの変化に、充血、鬱血、出血、血栓、栓塞、梗塞などの循環障害および白血球(炎症細胞)の浸潤が組み合わさって、様々な型の炎症が生じる。炎症の概念は多くの病理学の基礎的事項を包含しており、炎症が理解できれば病理学総論の半分は理解できたと言っても過言ではない。これに加えて、腫瘍、先天異常、感染病理、免疫病理、分子病理学的手法についても概説する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 農学部7号館A棟 7A-104/105 Faculty of Agriculture Bldg.7A Lecture Room No.104/105,Faculty of Agriculture
講義使用言語 Language:英語 English
060415110
FAG-MV4011P1
病理学実習
Practice in Veterinary Pathology
中山 裕之
Hiroyuki Nakayama
S1S2A1 集中
Intensive 
獣医病理学実習(病理解剖学および病理組織学実習)

病理組織標本を観察し、各種の病変の組織学的変化について習得する。前半は病理学総論、後半は病理学各論について標本観察実習を行う。さらに機会があれば病理解剖の見学、各種病変の肉眼写真閲覧などを組み入れる。

単位 Credit:2
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
3904121
GAG-AQ6C07T1
魚病学演習
Seminar in Fish Pathology
良永 知義
Tomoyoshi Yoshinaga
年度跨り(複数年度)
Over multiple years
火曜2限
Tue 2nd

単位 Credit:6
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:英語 English
41933111
GME-PA7111S2
人体病理学・病理診断学演習
Seminar in Human Pathology and Diagnostic Pathology
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
41933112
GME-PA7112P2
人体病理学・病理診断学実習
Practice in Human Pathology and Diagnostic Pathology
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
41937321
GME-IM7321S2
診断病理学演習
Seminar in Diagnostic Pathology
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
41937322
GME-IM7322P2
診断病理学実習
Practice in Diagnostic Pathology
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
41933121
GME-PA7121S2
分子病理学演習
Seminar in Molecular Pathology
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 5832 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account