ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
0590106
FSC-CC3A17L1
横断型 University-wide
コンピュータシステム概論
Overview of Computer Systems
小林 克志
Katsushi Kobayashi
S1 水曜5限
Wed 5th

コンピュータシステムを利用した情報サービスの知識はあらゆる分野で求められている。 本講義では、情報サービスの提供に必要な知識・スキルに加えてそれらの獲得方法を学ぶ。 具体的には、Web サービスの提供を想定し、その実現に必要な知識・技術を解説する。 併せて、具体的なサービス構築を通じ知識・技術の活用に加え、それらの獲得方法を実践的に体得する。

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館東棟 287講義室 Faculty of Science Bldg.1 (east) Room #287
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
FEN-CO3d01L1
FEN-CO3d01L1
情報工学概論(インターネット工学)
Information Technology (Internet Engineering)
江崎 浩
Hiroshi Esaki
S1S2 水曜1限
Wed 1st

インターネットシステムの構造、要素技術、ビジネスモデルを概観し、デジタルネットワークのアーキテクチャと概要を理解する。 情報通信ネットワークの要素技術の位置づけを全体のアーキテクチャの中のものとして把握し、専門の講義で展開される個別の要素技術の必要性と役割を把握する。 Understanding the overview of large scale digital computer network, through the architecture, structure, elements/technologies, and business model. Grasp the relations, roles and functions of each functional elements and technologies for the large scale information and communication network, from the overview of whole digital computer network system. This is the introductory class to proceed each expert and advanced classes discussing further detailed technologies for technical elements.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工213号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0510094
FSC-IS3094L1
情報セキュリティ
Information Security
高橋 健太
Takahashi Kenta
A2 金曜5限
Fri 5th
情報セキュリティ ~ サイバー攻撃とマネジメントから暗号・認証・プライバシ保護技術まで

情報セキュリティに関連する下記のトピックスについて解説する。 (1) 情報セキュリティの概念と定義(リスク,脅威,脆弱性など) (2) サイバー攻撃の動向と対策(ネットワーク/ソフトウェア/自動車/制御システム/組織への攻撃など) (3) 情報セキュリティマネジメント(リスクアセスメント/評価など) (4) 暗号技術(共通鍵暗号,公開鍵暗号,電子署名など) (5) 認証技術(PKI,バイオメトリクスなど) (6) 個人情報保護とプライバシー(法制度, 匿名化技術, PPDM, 差分プライバシーなど) (7) セキュリティ技術の最新動向(ブロックチェーン,AI/機械学習とセキュリティ,耐量子計算機暗号,PBIなど)

単位 Credit:1
教室 Room: 理7号館 007号教室 Faculty of Science Bldg.7 Room#007
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
060200191
FAG-CC2F19L1
情報工学
Information Technology
中村 典裕
Norihiro Nakamura
A1A2 木曜4限
Thu 4th
農業情報工学

教室は情報基盤センターの大演習室2です。 本講義では「農業」情報工学を取り扱う。すなわち、農業・農学分野で遭遇する諸問題を、情報工学的アプローチで解決する手法を習得する。情報工学的アプローチとは、実社会で遭遇する諸問題をコンピュータで処理可能な問題として改めて定義し、それをモデル化し、分析・シミュレーション等を行う手法である。 講義では実際にコンピュータを用いて、問題の定義とモデル化、解決のためのプログラミング技術を学ぶ。また、メカトロニクス入門として実際にロボットを組み立て、その制御についても学習する。プログラミング言語は主としてJAVAを用いるが、画像解析の際にはImageJを用いる。履修者は、ワード・エクセル等の基本的なコンピュータ操作についてはすでにマスターしている事を前提としており、相当の時間を実際的なプログラミング作成、問題解決にあてる。

単位 Credit:2
教室 Room: 情報基盤センター 情報基盤センター1階大演習室2、情報基盤センター 情報基盤センター大演習室1
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-127
GEN-TM6m22L1
Web工学とビジネスモデル
Web engineering and business model
松尾 豊
Yutaka Matsuo
S1S2 水曜5限
Wed 5th

スマートフォンやタブレットなどのインターネットに繋がった端末の普及によって、多くの人がWebを通してサービスを享受するようになっている。Webにおけるものづくり・ビジネスはそれ以前のものとは大きく異なり、その方法論についても急速に整備されてきている。本講義では実際にWebの分野で成果を出している方々による講演と実践的な課題を通して、現代のWebにおいて自らプロダクトを開発しビジネスを立ち上げることが出来る知識と実践力を身につけることを目指す。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工211号講義室 Faculty of Engineering Bldg. new 2 #211
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4890-1072
GIF-CO5542L1
情報理工学連携講義II
Information Science and Technology Industrial Collaboration Program II
高橋 健太
Takahashi Kenta
A2 金曜5限
Fri 5th
情報理工学連携講義II

情報セキュリティに関連する下記のトピックスについて解説する。 (1) 情報セキュリティの概念と定義(リスク,脅威,脆弱性など) (2) サイバー攻撃の動向と対策(ネットワーク/ソフトウェア/自動車/制御システム/組織への攻撃など) (3) 情報セキュリティマネジメント(リスクアセスメント/評価など) (4) 暗号技術(共通鍵暗号,公開鍵暗号,電子署名など) (5) 認証技術(PKI,バイオメトリクスなど) (6) 個人情報保護とプライバシー(法制度, 匿名化技術, PPDM, 差分プライバシーなど) (7) セキュリティ技術の最新動向(ブロックチェーン,AI/機械学習とセキュリティ,耐量子計算機暗号,PBIなど)

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理7号館 007号教室 Faculty of Science Bldg.7 Room#007
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
FEN-EE3d06L1
FEN-EE3d06L1
横断型 University-wide
ネットワーク工学概論
Computer Networks
江崎 浩
Hiroshi Esaki
S1S2 木曜1限
Thu 1st

インターネットシステムの構造、要素技術、ビジネスモデルを概観し、デジタルネットワークのアーキテクチャと概要を理解する。 情報通信ネットワークの要素技術の位置づけを全体のアーキテクチャの中のものとして把握し、専門の講義で展開される個別の要素技術の必要性と役割を把握する。 Understanding the overview of large scale digital computer network, through the architecture, structure, elements/technologies, and business model. Grasp the relations, roles and functions of each functional elements and technologies for the large scale information and communication network, from the overview of whole digital computer network system. This is the introductory class to proceed each expert and advanced classes discussing further detailed technologies for technical elements.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工241号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4860-1051
GIF-CI5304L1
Webプログラミング言語
Web programming languages
千葉 滋
Shigeru Chiba
S1S2 金曜3限
Fri 3rd
Webプログラミング言語/ Web programming languages

Web サービスの開発で使われるプログラミング言語を題材に、プログラミング言語の設計やその背景となるソフトウェア工学の話題について講義する。Webサービス(Web アプリケーション)の具体的な作り方、プログラミングの実際をハンズオン形式で演習する講義では*ない*ので注意すること。 This lecture will be given in Japanese. The slides will be in English.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工6号館 工61号講義室 Faculty of Engineering Bldg.6 #61
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21190004
GHS-XX6A01L1
横断型 University-wide
情報メディア論 II:情報セキュリティ
Topics in Information Security (An Advanced Topics in Information Media)
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21190100
GHS-XX6A01L1
横断型 University-wide
情報メディア論Ⅱ:情報セキュリティ
Topics in Information Security (An Advanced Topics in Information Media)
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 10718 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account