学部後期課程
HOME 学部後期課程 環境調和論
過去(2023年度)の授業の情報です
2024年6月24日9時からメンテナンスを行います
短時間で終了する予定ですが、ログイン状態がリセットされるので再度ログインして下さい

学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

環境調和論

環境調和型社会の実現に際して、現代社会が直面している課題とそれらを克服するための取組みを論じ、科学技術と政策や社会との関連について学ぶ。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-SI3505L1
FEN-SI3505L1
環境調和論
多部田 茂
S2
火曜4限、金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学部
授業計画
<気候変動 –科学技術と政策> 6/ 6 丸山  地球規模環境問題としての気候変動とその予測・評価(1) 6/ 9 丸山  地球規模環境問題としての気候変動とその予測・評価(2) 6/13 亀山  気候変動対策:脱炭素社会の構築 6/16 亀山  気候変動とSDGs 6/27 肱岡  気候変動の適応策 <海洋環境 – 利用と保全の調和> 6/20 多部田 海洋の利用と環境影響評価 6/23 堀口  沿岸域環境の変化と生物への影響 6/30 多部田 環境再生と総合的管理 7/ 4 勝川  日本の漁業の改革について <放射性廃棄物 –リスクと社会受容性> 7/ 7 徳永  国内の電力供給と原子力発電・放射性廃棄物の特徴/海外の状況 7/11 梅木  高レベル放射性廃棄物地層処分の環境リスク 7/14 飯本  放射線のリスクと防護の一般的な戦略 7/21 徳永  放射性廃棄物処分と社会
成績評価方法
レポート(3課題)による  第1課題(丸山・亀山) 提出期限 7月 4日13:00  第2課題(多部田)  提出期限 7月11日13:00  第3課題(徳永)  提出期限 7月28日13:00 ITC-LMSに提出
教科書
参考書
履修上の注意
指示しない
その他
平行履修:環境問題総論