学部後期課程
HOME 学部後期課程 機械工学総合演習第一
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年5月7日以降は授業カタログの更新を見合わせています

機械工学総合演習第一

機械工学に関する物理現象を実験によって体験してもらい、座学の講義で習った知識をなぞってもらう。また、機械を設計するときの手法を学んで、次の学期に自分が作りたい機械を描けるように訓練する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-MX2901S1
FEN-MX2901S1
機械工学総合演習第一
学科長
A1 A2
金曜1限、金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学部
授業計画
1. 機械工学実験 2. 機械デザイン演習 1. 機械工学実験 機械工学に関する様々な現象を観察し,その原理,計測および制御の方法の基礎を学ぶ. 1-1.材料の変形と破壊 1-2.振動実験と回転体の危険速度 1-3.ガスタービン 1-4.ロボットによるライントレース 1-5.遊星歯車減速機の分解・組立 1-6.機械加工による首振りエンジンの製作 2. 機械デザイン演習 機械を設計する上で必要な,投影法,投影図による立体の表現方法,3次元CAD(Computer Aided Design)システムによる形状・構造のモデリングについて学ぶ.
成績評価方法
出席及び各種演習のレポート、期末テストで評価した。
履修上の注意
指示しない
その他
事後履修:機械工学総合演習第二 平行履修:メカトロニクス,材料力学第一,機械設計,熱工学第一、流れ学第一,生産の技術