学部後期課程
HOME 学部後期課程 生産の技術
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

生産の技術

工学では、何かに役に立つものを設計してもらいたい。この時、設計解の実現を制限する最大の要因は加工技術である。エンジニアにとって、適当な価格で依頼できる加工技術の知識は、今後の設計に不可欠である。本講義では、工業製品ができるまでのプロセスとその加工原理を学ぶ。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-MX2802L1
FEN-MX2802L1
生産の技術
中尾 政之
A1 A2
金曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工学部新2号館 工213号講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学部
授業計画
1.加工技術=設計の制約条件 1.1設計の思考過程 1.2創造設計の必要性 2.実際の生産 2.1製鋼 2.2自動車 2.3集積回路 3.形状の創成:除去・変形・付加・組立 3.1各種の加工技術 3.2除去加工:切削・研削・切断・溶断・放電 3.3変形加工:自由鍛造 3.4付加加工:成膜・光成形 3.5組立加工:組立・溶接 4.形状の転写:型成形・印刷 4.1型成形:鋳造・射出成形・型鍛造・粉末冶金・板金 4.2印刷:リソグラフィ・オフセット
成績評価方法
これまでは、中間テスト50%+期末テスト50%で評価をつけた。
教科書
生産の技術(養賢堂、中尾政之・畑村洋太郎著、2002年)
履修上の注意
基礎を固める(工学部共通)
その他
事後履修:機械工学総合演習第二,生産システム,設計工学 平行履修:機械工学総合演習第一,機械設計