学部後期課程
HOME 学部後期課程 情報セキュリティ

情報セキュリティ

暗号理論、ネットワークセキュリティ、コンピュータセキュリティ、セキュリティマネジメントの基礎を学ぶ。とくに、安全性評価の考え方と、情報セキュリティの人間的側面および社会的側面に注意して学ぶ。
This lecture offers fundamentals of cryptography, network/computer security, and security management. Security evaluation and humen/social aspects of information security are discussed with emphasis.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-EE4d22L1
FEN-EE4d22L1
情報セキュリティ
松浦 幹太
S1 S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工学部旧2号館 工246号講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学部
授業計画
1. 情報セキュリティの基本 1.1 基本要素 1.2 管理サイクル 1.3 三原則 1.4 ベストプラクティス 1.5 安全性評価 2. 暗号 2.1 暗号の使い方 2.2 共通鍵暗号 2.3 暗号学的ハッシュ関数 2.4 公開鍵暗号 2.5 電子署名 3. ネットワークセキュリティ 3.1 ファイアウォール 3.2 仮想専用線 3.3 TLSとWebセキュリティ 3.4 情報セキュリティの基盤 4. コンピュータセキュリティ 4.1 アクセス制御 4.2 個人認証 4.3 マルウェア 5. 応用例と社会 5.1 匿名通信システム 5.2 分散台帳 5.3 情報セキュリティと社会 --------------------- 1. Basics 1.1 Basic elements 1.2 Management cycle 1.3 Three principles 1.4 Best practices 1.5 Security evaluation 2. Cryptography 2.1 How to use 2.2 Symmetric-key cipher 2.3 Cryptographic hash function 2.4 Public-key cipher 2.5 Digital signature 3. Network security 3.1 Firewall 3.2 Virtual private network 3.3 TLS and Web security 3.4 Security infrastructure 4. Computer security 4.1 Access control 4.2 User authentication 4.3 Malware 5. Application and society 5.1 Anonymous communication system 5.2 Distributed ledger 5.3 Information security and society
成績評価方法
試験(exam).
教科書
松浦幹太. 「情報セキュリティ基礎講義」, コロナ社, 2019.
履修上の注意
基礎を固める(分野別基礎)
その他
前提となる知識と項目:教養課程の線形代数学、解析学。また、インターネットプロトコルの基礎。 Fundamentals of linear algebra and mathematical analysis. Fundamentals of the Internet Protocol. 応用先_分野と項目:情報通信およびメディア分野のほぼ全て。 Almost all areas in information, communication, and computer media engineering.