学部後期課程
HOME 学部後期課程 航空宇宙工学特別講義
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

航空宇宙工学特別講義

航空宇宙に関する最新かつ多様な研究をオムニバス講義形式で紹介する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-AA4u84L1
FEN-AA4u84L1
航空宇宙工学特別講義
各教員
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語、英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学部
授業計画
(以下は昨年度の講義題目です。今年度は多少の変更があります。) 「惑星の飛行探査」 「電気推進ロケット」 「宇宙機熱制御」 「深宇宙ミッション・小惑星探査」 「交通や群集の動きと流体力学の類似」 「宇宙輸送システムと空気力学」 「宇宙機構造の話題」 「Recent Advances in System Health Management」 「航空交通管理システムを起点とした「航空宇宙モビリティ」の研究開発」 「航空宇宙と人工知能の今・昔」 「次世代航空宇宙モビリティのための実用量子流体計算技術の開拓」 「機械学習と科学モデル」 「航空機の設計・製造・認証と数値解析」
授業の方法
原則オンライン授業ですが、ハイブリッドの回は対面出席を奨励します。
成績評価方法
レポート課題による評価
履修上の注意
視野を広げる