学部後期課程
HOME 学部後期課程 航空宇宙システム学製図
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

航空宇宙システム学製図

航空宇宙システム学製図では航空機の設計開発作業と流れの大略把握と、設計図面の区分と内容の理解をした上で、基本的・代表的な航空機構造の荷重・強度計算の実習と、設計・製図作業の実習を行う。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
FEN-AA3805S1
FEN-AA3805S1
航空宇宙システム学製図
各教員
A1 A2
金曜3限、金曜4限 他
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
YES
他学部履修
不可
開講所属
工学部
授業計画
1.航空機開発・製造と図面の役割、CAD/CAM 3次元設計 2.座屈・材料・ファスナ等 3.主翼構造 4.翼胴結合 5.金具・継手 1. Aircraft development, manufacturing and the role of drawings. CAD/CAM 3dimension digital design 2. Buckling, Material, Fasteners 3. Wing structure 4. Wing to Body joint structure 5. Fitting, Joint
授業の方法
10月6日(金)から73号講義室で授業を開始します。
成績評価方法
レポート、受講状況 /Papers, Learning attitude
履修上の注意
基礎を固める(分野別基礎)
実務経験と授業科目の関連性
講師の航空機設計の実務経験を基にした製図講義である / This is a class of Drawing on Aerospace Systems based on the practical work experience of the instructor.