大学院
HOME 大学院 科学技術政策研究:政治学系(国際政治経済の諸問題)
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

科学技術政策研究:政治学系(国際政治経済の諸問題)

本演習は国際政治と国際経済の接点にある各種の問題について実証的に研究することを目的とする。輪読のテーマは、主要国の貿易政策の比較である。米国、日本のみならず、その他の主要国の貿易をめぐる政策決定過程を幅広く取り扱いたい。文献については開講後指示する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
5171106
GPP-DP6P80S1
科学技術政策研究:政治学系(国際政治経済の諸問題)
飯田 敬輔
A1 A2
月曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
公共政策学教育部
授業計画
第1週:ガイダンス 第2~3週:理論 第4~6週:米国 第7~8週:日本 第9週:EU 第10~12週:その他の主要国 第13週:総括
授業の方法
輪読およびレポート執筆
成績評価方法
平常点:50点 レポート:50点
教科書
飯田敬輔『国際政治経済』(東京大学出版会、2007年) 松原望・飯田敬輔『国際政治の数理・計量分析入門』(東京大学出版会、2012年)
参考書
適宜、授業中に指示する。
履修上の注意
本授業は対面で行う。演習形式で行うため人数を制限することがある。