学部前期課程
HOME 学部前期課程 学術フロンティア講義 (教養学部生のためのキャリア教室)
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

学術フロンティア講義 (教養学部生のためのキャリア教室)

教養学部生のためのキャリア教室
国内外で活躍している各界の社会人をお迎えし、自身の進路選択、仕事の内容、人生の転機や悩み、生き方をお話いただくオムニバス形式の授業です。多様な価値観や進路選択を知ることで、グローバル化や超高齢化、高度情報化などの変化にさらされる現代で柔軟に自らのキャリアを形成するための基礎、考え方を学びます。
ゲストスピーカーは企業、官公庁、大学・研究機関、国際機関などから多様な幅広い年代の方を予定しています。講義を聞く時間だけでなく、ゲストへ質問する時間や、受講生同士で議論する時間、主体的に自分のキャリアや生き方について考えるためのワークショップもありますので、積極的に参加することが期待されます。
すでに具体的に進路を定めている人はもちろん、「社会人ってキツくて大変そうだけど実際どうなのだろう」と仕事と生活について話を聞いてみたい人、「何をやりたいかわからないけれど進学選択の際に困らないようにとりあえず高い点数を取っておこう」と考えるのを先延ばしにしている人も歓迎します。専門課程に進む前に自分のこれからについて考えてみましょう。

過去の授業概要や本年度の講義予定のゲストスピーカーと略歴は、授業ホームページ(http://www.sr.komex.c.u-tokyo.ac.jp/*****)で確認することができます。(2023/9/21 URL更新)


授業関連図書:標葉靖子、岡本佳子、中村優希編『東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと:変化を生きる13の流儀』東京大学出版会, 2019年
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
51412
CAS-TC1100L1
学術フロンティア講義 (教養学部生のためのキャリア教室)
山上 揚平
A1 A2
金曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
授業計画
(2023/9/21記載更新) 第1回   10/6  ガイダンス 第2回~12回 10/14-1/5 ゲストスピーカーを招いた講義×11               第13回  1/19  キャリア・ワークショップ(キャリアサポート室)/ふりかえり
授業の方法
各界からのゲストスピーカーによるオムニバス授業です。60分程度の講演を行っていただいた後、講師へ質問する時間を設けます。それぞれの感想を受講生同士でシェアすることもあります。
成績評価方法
①各回のミニッツレポート(30%) ・講演内容で特に印象に残った点、およびそれに対する自身の考え ・感想・意見等 をグーグルフォームに記入して、翌週月曜日23:59までに提出してください。 グーグルフォームは各回の冒頭に、zoomのチャット画面で送ります。 ②レポート(70%) ・自己分析(800字以上) 各回のミニッツレポートを見返し、例を一つ以上挙げながら自分の特徴や傾向を分析してください。さらにその長所や短所を考え、まとめてください。 ・調査(800字以上、タイトルをつけること) 授業を受けるなかで世の中や生き方について気になったことを調査し、考察をつけてまとめてください。記述にあたっては一つ以上の資料を参照し、出典を明記すること。
履修上の注意
・受け身で講義を聞くだけの授業ではなく、受講生同士の議論やワークショップ参加、レポート提出など主体的な参加が求められます。 ・本授業は授業中、およびICT-LMSを通じて事務連絡を行います。