学部前期課程
HOME 学部前期課程 アルゴリズム入門
過去(2021年度)の授業の情報です
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。

アルゴリズム入門

アルゴリズム入門
コンピュータやインターネットに代表される情報処理・情報通信技術は、現代社会の基盤となっています。このような技術の基盤となっているのが「アルゴリズム」と呼ばれる概念です。アルゴリズムは、観測データからの気象予測や、文章からの執筆年代予測など、あらゆる分野での問題解決の基礎となるものです。

本科目の目的は、アルゴリズムの基本概念や、アルゴリズムを作るための考え方を、Python言語によるプログラミングをを通して習得することです。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
50058
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
鵜川 始陽
A1 A2
月曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50145
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
山口 和紀
A1 A2
月曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50176
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
伊知地 宏
A1 A2
月曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50239
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
丸山 一貴
A1 A2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50531
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
金子 知適
A1 A2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50628
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
田中 哲朗
A1 A2
水曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50739
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
地引 昌弘
A1 A2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50861
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
塩谷 亮太
A1 A2
木曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50909
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
山口 泰
A1 A2
金曜1限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
50923
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
千葉 滋
A1 A2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
51009
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
羽山 博
A1 A2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
51046
CAS-GC1F41L1
アルゴリズム入門
勝股 審也
A1 A2
金曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
授業計画
主に大規模データ処理・シミュレーションを題材とし、プログラミングを通し て問題解決・アルゴリズムの基礎を学びます。なお、プログラミングの学習は 必要最小限にとどめます。 扱う話題としては以下のものが挙げられます。 - 数の計算と変数・関数 - 成績の集計 - ライフゲーム - 放物運動のシミュレーション - p値の計算 - データの検索 - 多次元データからの情報抽出
授業の方法
講義と演習を行います。
成績評価方法
試験および演習課題の成績によって評価します。 試験は基本的な事項の確認を中心とした問題になります。 出題範囲などについては授業中に知らせます。 なお、新型コロナウィルス感染症の流行状況によっては、定期試験を行わない可能性があります。
履修上の注意
1年理科生はクラス指定、2年理科生・及び文科生はクラス指定なし。文科生向けの講義も別途開講。