学部前期課程
HOME 学部前期課程 アラビア語初級(第三外国語)
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

アラビア語初級(第三外国語)

アラビア語初級
1年間で、正則アラビア語(フスハー)の文法を概観する。辞書を用いて、アラビア語の文章が読解できるようになることを目指す。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
50012
CAS-GC1La7L4
アラビア語初級(第三外国語)
濱田 聖子
A1 A2
水曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
授業計画
初回授業はオンラインで行います。 本授業は、Sセメスターの続きの授業です。 毎回、教科書に沿って文法事項を説明します。(Sセメスター同様、説明プリントも配布します) Aセメスターでは、教科書第10課から最後まで進む予定。 内容としては、動詞を中心に扱っていきます。
授業の方法
基本的には教科書に沿って授業を進めますが、Sセメスター同様、別途、説明プリント(練習問題を含む)を配布します。 各課ごと、教科書の練習問題やこちらで作成した問題を提出課題とします。
成績評価方法
毎回の課題提出と学期最後のテストで評価します。
履修上の注意
毎回、説明プリントを配布します。 Aセメスターでは、動詞を中心に説明していきますので、規則動詞の変化をしっかり覚えてから授業に臨むことをお勧めします。 また、外国語として学ぶアラビア語は、通常、文語である正則アラビア語を指します。(しかし、これは書き言葉であると同時に、ニュースや大学の講義などの公の場で用いられる話し言葉でもあります。)  本授業でも、文語・書き言葉としてのアラビア語を扱っていきます。