大学院
HOME 大学院 生物統計情報学特論Ⅵ

生物統計情報学特論Ⅵ

確率統計論
確率論と統計学に関連するいくつかのトピックを扱う。前半では確率論の基礎概念を再確認し、確率過程の基本事項とその応用について学習する。後半では、統計学の中でも応用統計において重要ないくつかのトピックについて概観する。講義および演習を通して、基礎理論への理解の定着と、関連手法の習得を目指す。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4962460
GII-BS6306L1
生物統計情報学特論Ⅵ
小川 光紀
S1
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
病院中央診療棟2 生物統計情報学講座ゼミ室(8F)
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
学際情報学府
授業計画
① 4月10日 確率論の基礎概念 ② 4月17日 確率過程の基礎 ③ 4月24日 演習 ④ 5月8日 ブートストラップ法 ⑤ 5月15日 情報量規準 ⑥ 5月22日 ロバスト統計 ⑦ 5月29日 演習
授業の方法
座学
成績評価方法
演習・レポート(50%)、出席(50%)
教科書
資料を配布する。
参考書
・Ferguson, T.S.: A Course in Large Sample Theory, Chapman & Hall, 1996. ・Durrett, R.: Essentials of Stochastic Processes, Third edition, Springer, 2016. その他、講義中に参考文献を紹介する。
履修上の注意
生物統計家として習得しておくべき方法論であり、履修を推奨する。