大学院
HOME 大学院 情報制度・倫理
過去(2023年度)の授業の情報です
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

情報制度・倫理

情報法の基本問題
情報法について、英語・日本語の資料・論文を講読し、理解を深める。
なお、本演習は、法学部、法学政治学研究科総合法政専攻・法曹養成専攻との合併科目である。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4913070
GII-CS6207L2
情報制度・倫理
宍戸 常寿
A1 A2
水曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語/英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
学際情報学府
授業計画
情報法に関する図書・論文を講読して、理解を深めることにする。検討するテキスト・資料は、演習参加者の希望を聞きながら、決定する。実務家をゲストスピーカーとして招いたり、企業・政府の見学なども、可能であれば取り入れたい。
授業の方法
毎回、テキストを精読してきたことを前提に、報告者がレジュメに基づき概要を発表し、問題提起する。その後、参加者全員で質疑応答する。
成績評価方法
・筆記試験を行わない ・平常点を考慮する ・レポートを課さない ・成績をA+・A・B・C+・C-・F で評価する
教科書
開講時に指示する。
参考書
開講時に指示する。
履修上の注意
熱意のある参加者の履修を期待している。