大学院
HOME 大学院 生命体システム
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

生命体システム

生命体システム
生命体は,機能要素間の有機的な結合を保ちつつ,それ全体が進化し成長する複雑なシステムである.そのようなシステムの例として脳の情報処理系を取り上げ,そのモデル化と構成法を論じる.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4850-1011
GIF-MX6f01L1
生命体システム
高橋 宏知
S1 S2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工学部旧2号館 工233号講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
情報理工学系研究科
授業計画
イントロダクション:脳をリバースエンジニアリングする 小脳と誤差学習 海馬・大脳皮質とベッブ学習 大脳基底核と強化学習 意志決定 情動と感情 ミラーニューロンシステム 意識システム
授業の方法
オンライン講義
成績評価方法
小テスト(出席確認)+期末レポート
教科書
高橋宏知:「続・メカ屋のための脳科学入門-記憶・学習/ 意識編-」(日刊工業新聞社,2017)
参考書
高橋宏知:「メカ屋のための脳科学入門-脳をリバースエンジニアリングする-」(日刊工業新聞社,2016)
履修上の注意
2020年4月3日,4月10日 オンライン講義への接続テスト 2020年4月17日 開講