大学院
HOME 大学院 線形数理要論
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年4月21日

線形数理要論

線形数理要論 (Advanced Core in Linear Algebra)
数理情報学全般の基礎となる道具としての線形代数を身につける. 特に,数理計画法,制御理論,信号処理,確率過程,多変量解析において有用な知見を整理して習得する。

(This course delivers lectures on advanced linear algebra, which serves as a fundamental tool in various areas of mathematical informatics. Emphasis is put on those concepts and techniques that are useful in mathematical programming, control theory, stochastic process, signal processing, and multivariate statistical analysis).
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
4820-1022
GIF-MA5101L1
線形数理要論
岩田 覚
S1 S2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工6号館 工61号講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
情報理工学系研究科
授業計画
1. 行列と行列式 (Matrices and Determinants) 2. 固有値と計量 (Eigenvalues and Metric) 3. 行列の標準形 (Canonical Forms of Matrices) 4. グラフと行列 (Graphs and Matrices) 5. 非負行列 (Nonnegative Matrices) 6. 線形計画法 (Linear Programming) 7. 線形システム (Linear Systems)
授業の方法
オンライン講義を行う.
成績評価方法
レポートの結果によって評価する. (Graded by the results of assignments.)
教科書
伊理正夫:線形代数汎論、朝倉書店,2009. 室田一雄・杉原正顯:線形代数Ⅱ,丸善, 2013. G. ストラング:線形代数とその応用,産業図書,1978.
参考書
伊理正夫:線形代数汎論、朝倉書店,2009. 室田一雄・杉原正顯:線形代数Ⅱ,丸善, 2013. G. ストラング:線形代数とその応用,産業図書,1978.
履修上の注意
特に無し.