大学院
HOME 大学院 災害とリスクの過程分析Ⅱ
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

災害とリスクの過程分析Ⅱ

災害とリスクの過程分析II/ Disaster and Risk Process Analysis II
To understand the mechanism how natural disasters are caused in the social system, and to obtain skill to analyze the mechanism, process and causes, so that he/she can discuss the mitigation strategy.

This class aims to lear policy for disaster preparation, mitigation and resilience and apply to case studies:
- Analyze the past disasters
- Propose the (basic contents of) policy
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
47190-82
GFS-IS6C05L3
災害とリスクの過程分析Ⅱ
本田 利器
S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
新領域環境棟 7F 講義室7
講義使用言語
英語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
新領域創成科学研究科
授業計画
Group work for case studies. Each group is requested to make mid presentation and Final presentation.
授業の方法
Class will consists from lecture and discussion. Reading assignment and short report will be given several times.
成績評価方法
- Evaluation will be based on weekly report, final reports, presentation, and your contribution to the discussion in the class.
教科書
At Risk: Natural Hazards, People's Vulnerability and Disasters / Ben Wisner, Piers Blaikie, et al. Environmental Hazards: Assessing Risk and Reducing Disaster (English Edition) 6th Edition / Keith Smith
参考書
Disasters by Design: A Reassessment of Natural Hazards in the United States /Dennis Mileti Others to be announced in the class
履修上の注意
Disaster and Risk Process Analysis I is a prerequisite subject.
その他
「社会人経験に基づく単位認定」は下記 1)および 2)の方法で単位認定の可否を判断する. 1) 社会人経験と本講義との関連が記載された履歴書等の資料の精査,及び 2) 指導教員から提示される課題及びそれに関する面接またはメールによるディスカッション