大学院
HOME 大学院 循環型水処理学
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

循環型水処理学

地域水環境演習 (Special Studies on Urban Water Environment)
都市や地域の水環境を支える水関連のインフラストラクチャーについて調査し、当該インフラがもたらしている効用について学ぶとともに、将来的にどのように維持していくべきか、考える。また、水環境管理への応用の導入として、一部の時間をデータベースやGISの利用といった要素技術についての演習にあてる。
(Through a survey on infrastructures that support present water environment in urban and regional society, elucidate merits that the infrastructures deliver to us, and discuss how to maintain them towards the future. In addition, a small exercise will be provided about the use of such techniques as databases, GIS, and so on as tools for water environment management. )
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
47180-11
GFS-SC6C02L3
循環型水処理学
佐藤 弘泰
A1 A2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
新領域環境棟 6F 講義室6
講義使用言語
日本語、英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
新領域創成科学研究科
授業計画
4/10ガイダンス(guidance)、7/10 発表会(final presentation)
授業の方法
インターネットや自治体の図書館等での資料収集、実地調査、討論、発表 Collection of information on the internet and at libraries of municipalities, site visit, discussion, and presentation.
成績評価方法
出席、個別課題の成果物提出、成果発表にもとづく。 Attendance to the class, submission of products for each exercise topics (water environment simulation and data handling), and final presentation.
教科書
特になし not specified
参考書
特になし not specified
履修上の注意
特になし not specified