大学院
HOME 大学院 農業・資源経済学特別講義A (Special Lectures in Agricultural and Resource EconomicsA)
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。

農業・資源経済学特別講義A (Special Lectures in Agricultural and Resource EconomicsA)

環境資源とコモンズ
環境資源の持続的利用と管理にむけ、公的部門、私的部門にくわえ、コモンズの可能性と課題について理解する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3905533
GAG-AE6E05L2
農業・資源経済学特別講義A (Special Lectures in Agricultural and Resource EconomicsA)
三俣 学
S1 S2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
シラバス シラバス「その他」欄参照
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
農学生命科学研究科
授業計画
1.ガイダンス 2.エコロジー入門―物質循環と人間社会 3.人間にとっての森 4.森とともに歩んできた生活世界 5.経済学は自然をどうとらえてきたか? 6.林学の誕生と発展 7.日本林業・林産業の技術史 大量生産志向の大型技術 8.商品経済の浸透と森林の変貌 9.農山村における近代 コモンズ解体と「高度利用」の神話の誕生 10.遠ざかる森林 11.新しい経済へのパラダイムシフト支える理念と実践 12.共創するコモンズ 森林の非商品化経済を豊かにする 13.森林社会の基盤としての自然アクセス 14.広がる自然アクセスの世界 15.まとめ 
授業の方法
集中講義(対面OR zoom:状況を見て決定) 講義日程 8月1日(月)2~4限 8月2日(火)2~4限 8月3日(水)2~4限 8月4日(木)2~4限
成績評価方法
授業後のリアクションペーパー ディスカッションへの参加及びその意欲・姿勢
教科書
三俣学・齋藤暖生(2022)『森林の経済』日本評論社(2022年4月下旬販売予定)
参考書
三俣学・新澤秀則編(2017)『都市と森林』晃洋書房 三俣学編(2014)『エコロジーとコモンズ』晃洋書房
履修上の注意
特になし。