大学院
HOME 大学院 データ駆動型事業立案演習
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年6月3日以降は授業カタログの更新を見合わせています

データ駆動型事業立案演習

現代社会において、データや技術を活用したビジネス・サービスの重要性は益々高まっており、起業を通じた新規事業の創造による産業の活性化への期待は大きい。
本講義では、データ駆動型の事業立案に活用できる手法や実例の講義とともに、期間中に具体的なテーマに基づきグループで起業にむけた事業化案の策定の実践演習を行う。
演習を通して工学系特有の学生の強みとなりうる数字とデータによる客観的な判断や技術(人工知能、ブロックチェーン等)活用する能力を強化するとともに、一方で、弱みとなりうる実践において不足しがちな能力のメタ認知とその対策の習得を目的とする。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3792-170
GEN-TM6q86S1
データ駆動型事業立案演習
松尾 豊
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工学部新2号館 工2号館ラウンジ講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
授業計画
以下のような項目について学ぶ。 ・起業とは何か ・事業計画を作る ・事業領域を調査する ・自らの能力をメタ認知する ・競合を知る また、起業した創業者や専門家を招き、成功のためのポイントについて話を聞く。 ・プロダクト・マーケット・フィットを探る ・資金調達
成績評価方法
出席(及び講義への貢献):50%、課題:50%
教科書
「Business Creation!」(ビル・オーレット 著/月沢李歌子 訳、ダイヤモンド社)
履修上の注意
指示しない