大学院
HOME 大学院 固体電子物性工学I
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年5月7日以降は授業カタログの更新を見合わせています

固体電子物性工学I

固体、特に半導体や金属中における電気伝導現象の理解を目的とする。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3747-035
GEN-EE5202L1
固体電子物性工学I
平川 一彦
S1 S2
火曜1限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工学部旧2号館 工246号講義室
講義使用言語
日本語、英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
授業計画
1.ドルーデの伝導理論、2.ボルツマン輸送方程式、3.スクリーニング効果、4.トンネル効果、5.擬1次元系の電気伝導とコンダクタンス量子化、6.強磁場中の電子状態と量子ホール効果、7.超伝導
授業の方法
口頭は日本語、また板書は英語で行います。
成績評価方法
出席点、中間レポート2回、期末レポート
教科書
参考書として、N.W. Ashcroft and N.D. Mermin, "Solid State Physics", Saunders College などがありますが、必須ではありません。
履修上の注意
基礎を固める(分野別基礎)
その他
前提となる知識と項目:物理学一般、半導体物理 応用先_分野と項目:半導体デバイスや先端的な固体物理の研究 平行履修:固体電子物性工学II