大学院
HOME 大学院 データ可視化と創造的システムデザイン
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年5月7日以降は授業カタログの更新を見合わせています

データ可視化と創造的システムデザイン

データ可視化はデータ「表示」という、計算機からの出力のことを指すのではない。データの表層的情報のみならず、背景に隠れた事象や状況についての因果関係までを読み取り解釈し、意思決定を行う人の「脳」につながる「眼」への入力である。
 この講義では、人がどのような意思決定に至るプロセスの中でデータを生み出し、求め、使い、再利用してゆくかということを考えたうえで、このプロセスにフィットする技術としてデータ可視化について考え、その利用を体験してゆく。目的は、言い古されつくした「AI人材」や「データサイエンティスト」ではない。人間らしい思考と生活の中で、必要に応じてデータを利活用すrような、データ時代における自然体の人づくりをめざす。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3736-108
データ可視化と創造的システムデザイン
大澤 幸生
S1 S2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
工8号館 工84号講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
成績評価方法
主として最終レポート。出席点は、最終レポートに基づく成績付けにおいて、参照情報として用いる。
履修上の注意
指示しない