大学院
HOME 大学院 環境・エネルギー技術政策
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

環境・エネルギー技術政策

Energy and resource are limited, and some global environmental crises are predicted by IPPC. This omnibus lecture series will explain why and how to make the policy for global environmental and energy issues, and what kinds of technologies are expected to solve them.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3736-107
GEN-SI5501L3
環境・エネルギー技術政策
髙橋 淳
A2
火曜4限、火曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
授業計画
Students will be able to get the following information systematically; - Current topics concerning global environmental and energy issues, - How to make the world and national policy, - Environmental technologies and their role in the policy, - Advanced environmental researches.
成績評価方法
[48%] attendance: 8 times (attendance of the first day is also included for the assessment) [52%] presentation or report: 4 times
履修上の注意
指示しない