大学院
HOME 大学院 航空機力学特論I
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

航空機力学特論I

回転翼機(ヘリコプター)の理論と研究開発状況に関して講義する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3734-041
GEN-AA6o01L1
航空機力学特論I
土屋 武司
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
授業計画
入門編 1.回転翼機の歴史と現状 2.回転翼の空気力学 3.回転翼機の飛行力学 4.回転翼機のメカニズム 5.回転翼機の操縦と制御 6.回転翼機の将来技術 応用編 1.回転翼のCFD 2.回転翼機の最適制御 3.回転翼機の騒音制御 4.回転翼機の開発1 5.回転翼機の開発2 6.回転翼機の開発3
成績評価方法
出席とレポート
履修上の注意
指示しない