大学院
HOME 大学院 宇宙地球化学
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています

宇宙地球化学

宇宙地球化学 Cosmo- and Geo-chemistry
地球惑星環境の進化・変動を化学的に捉える上で必要となる基礎原理(化学反応・平衡,元素分配・移動,同位体分別,放射壊変)とその原理に基づく地球化学的アプローチを理解すること.
Learning chemical fundamentals that control the evolution of Earth and planets, such as chemical reactions, elemental partitioning, isotope fractionation and radioactive decay.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35616-0024
GSC-EP5407L2
宇宙地球化学
高橋 嘉夫
A1 A2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
理学部1号館中央棟 336
講義使用言語
日本語/英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学系研究科
授業計画
1. 地球の化学組成と分化 2. 元素分配と元素の性質・化学結合・同位体比 3. 放射壊変と数値年代測定の原理 4. 太陽系の年代:U-Pb年代,Rb-Sr年代 5. 地球最古の鉱物の年代:コンコーディア図 6. 放射非平衡を利用した年代測定法 7. 短寿命核種を用いた年代測定法 8. トレーサーとしての同位体比 9. 大気海洋の進化 10. 固体地球惑星の進化 11. 安定同位体地球化学 12. 表層の物質循環 13. 環境地球化学 1. Chemical composition of the earth 2. Elemental distribution and properties of elements 3. Radioactive decay and dating method 4. Age of solar system 5. Oldest mineral on the earth 6. Radioactive decay disequilibrium 7. Dating using short-lived radionuclides 8. Geological tracers using isotopes 9. Evolution of ocean and atmosphere system 10. Evolution solid earth 11. Stable isotope geochemistry 12. Material cycle at surface environment 13. Environmental geochemistry
授業の方法
講義 A series of lectures
成績評価方法
筆記試験、出席点 Written exam and attendance
教科書
兼岡一郎著,年代測定概論,東大出版会 その他講義中に随時紹介される。 Will be suggested if necessary
参考書
佐野有司・高橋嘉夫、地球化学、共立出版
履修上の注意
Enjoy learning solar system, earth, and environment by geochemical way of thinking based on properties of elements and isotopes.