大学院
HOME 大学院 磁性
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年4月21日

磁性

磁性/物質の磁気的性質 Magnetism/ Magnetic properties of materials
物質の磁性なかんずく強磁性は,古代ギリシャから知られ,未来永劫工業に欠かすことができないものである.しかし,その物理的な起源が相当程度明らかになったのは,我々が量子力学を手にしてからである.本講義では,磁性の「素」となるスピン磁気モーメントの集合および荷電粒子の運動から,どのように磁性が生まれるのか,基礎概念を導入し,現在の理解について解説する.

Magnetic properties of materials, particularly the ferromagnetism, is known since ancient Greece, and is now indispensable for industry. However, its physical origin became quite clear only after we got quantum mechanics. In this lecture, we will introduce the basic explanation of how magnetism is generated from the set of spin magnetic moments that are the "elements" of magnetism.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
35603-0030
GSC-PH6C43L2
磁性
勝本 信吾
S1 S2
水曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
理学部1号館中央棟 340講義室
講義使用言語
英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学系研究科
授業計画
1.磁性の現象論.技術磁化. 2.固体中のスピン磁気モーメント 3.スピン間の相互作用 4.スピンの秩序状態・相転移 5.絶縁体の磁性 6.遍歴電子による磁性 7.希薄磁性合金の磁性 8.スピン磁気モーメントの非平衡現象 1. Phenomenology of magnetism. Magnetization process 2. Spin magnetic moments in solids 3. Mutual interaction between spins 4. Ordered states of spins. Phase transitions 5. Magnetism in insulators 6. Magnetism of itinerant electrons 7. Magnetism in diluted magnetic alloys 8. Non-equilibrium phenomena of spin-magnetic moment
授業の方法
パワーポイントプレゼンテーションおよび板書 / Presentation with PowerPoint and with use of blackboard
成績評価方法
Homework reports (once per two weeks), Final reports
教科書
特になし 講義ノートは下記サイトで配布予定. Not specified. The lecture notes will be uploaded on the site given below.
参考書
The information will be given in the lecture.
履修上の注意
特になし.