大学院
HOME 大学院 文明と地域社会I
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年9月17日以降は授業カタログの更新を見合わせています

文明と地域社会I

開発途上国を中心とする国家の政治学的分析の基礎
英語のテキストを読み、開発途上国を中心とする国家の政治学的分析における学術史的潮流を理解する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31M210-0511S
GAS-IC6B11L1
文明と地域社会I
宮地 隆廣
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
総合文化研究科
授業計画
第1回 オリエンテーション 第2回以後 レポート提出とディスカッション
授業の方法
レポート提出とディスカッションを隔週で行う。ディスカッションはオンラインで行う。学部生と大学院生の合併授業であるが、学部生の学術書読解に力点を置いた授業である。
成績評価方法
レポート提出とディスカッション出席で1サイクルとし、全6サイクル参加で100%とする。1サイクルあたり16.67%となる。
教科書
Leibfried, Stepan et al. eds. The Oxford Handbook of Transformations of the State. Oxford UP, 2015. 本書の電子ブックは東京大学E-journal & E-book Portalにてアクセスできる。
参考書
授業内で適宜示す。
履修上の注意
第1回の授業には必ず出席すること。欠席の場合はあらかじめ教員に連絡すること。