大学院
HOME 大学院 情報システム学輪講III
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

情報システム学輪講III

The Art of Readable Codeの輪読 / Reading group of The Art of Readable Code
なぜきれいなコードを書くべきか、そしてきれいなコードを書くための基礎知識を習得する。
Acquire basic knowledfe of wrtiting clean code and why we want to write clean code
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31D282-0310S
GAS-SS6B11S2
情報システム学輪講III
松島 慎
S1 S2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語、英語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
総合文化研究科
授業計画
一回の講義で一人の学生が一つの章について説明する One or two students explain one section of the book for one session.
授業の方法
初回講義で日程と割り当てを決定する。 初回講義はオンライン4月6日(木) 13:00- The schedule and assignment will be determined in the first lecture. The first lecture is held online from 13:00 on 6th April. https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/***** 第二回以降は対面で行う。 Lectures after the first one are held in person.
成績評価方法
出席と発表によって評価する。 Attendance and presentation.
教科書
Boswell, D., & Foucher, T. (2011). The Art of Readable Code: ***** and Practical Techniques for Writing Better Code. " O'Reilly Media, Inc.". https://mcusoft.files.wordpress.com/*****
参考書
なし
履修上の注意
基本的なプログラミングの知識を前提とする。日本語で理解できない学生がいる場合は英語で行う We assume students have basic knowledge of programming. This class will be held in English in case there are students who can't understand Japanese.