学部前期課程
HOME 学部前期課程 分子化学概論
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています

分子化学概論

分子化学概論/Introduction to Molecular Chemistry
ナノテクノロジー、バイオテクノロジーなどの新しい技術の誕生・発展に伴って、物質や生体が機能を発現するメカニズムを分子レベルでとらえ、制御することができつつある。一方で、化学を基盤とした基礎・応用科学の急速な発展に伴って、高校の化学と専門課程の化学のギャップは大きくなる一方である。本講義では将来、化学のみならず生物科学や物質関連科学を志向する1、2年生にとって不可欠である最新の化学の考え方を理学部化学科の教員がわかりやすく解説する。レーザーと分子イメージング、環境に調和した有機合成、生物を観る・測る・操作する分析化学などを具体的なテーマとして取り上げ、学部初年のレベルから化学研究の最前線に至る道筋を明らかにすることを目標とする。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31582
CAS-GC1E1eL1
分子化学概論
合田 圭介
S1 S2
月曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
駒場5号館 512教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
授業計画
現状では下記の計画で進めるが、コロナ対策の状況により変更があるかもしれないので、随時要チェック。 4/06 コロナ対策のため休講 4/13 コロナ対策のため休講 4/20 ガイダンス、レーザーと分子イメージングの世界(合田) 4/27 レーザーと分子イメージングの世界(合田) 5/11 レーザーと分子イメージングの世界(合田) 5/18 環境に調和した有機合成(小林) 5/25 環境に調和した有機合成(小林) 6/08 環境に調和した有機合成(小林) 6/15 生物を観る・測る・操作する分析化学(小澤) 6/22 生物を観る・測る・操作する分析化学(小澤) 6/29 生物を観る・測る・操作する分析化学(小澤) 7/06 休講 7/13 予備日 7/20 試験
授業の方法
Zoomの画面共有を用いて講義を進める。また、理解をすすめるため適宜小テスト(クイズ)を実施する。最後に期末試験を実施する。Zoomは、ガイダンスと合田の回はhttps://zoom.us/*****、小林の回はhttps://zoom.us/*****、小澤の回はhttps://zoom.us/*****を利用する。
成績評価方法
出席および試験による。大学のコロナ対策により、対面型試験を行うことができないため、期末試験は宿題型試験(Take-Home Exam)を実施する。詳しくは後ほどアップデートする。
履修上の注意
特になし