学部前期課程
HOME 学部前期課程 計算機プログラミング
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

計算機プログラミング

プログラム構成論
本講義では、プログラミングの基礎となるデータモデルの考え方を理解し、代表的なデータモデル、例えば、リスト、スタック、キュー、集合、木、グラフ、論理などについては、活用できるようになることを目指す。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31005
CAS-GC1F42L1
計算機プログラミング
松島 慎
S1 S2
木曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
教養学部(前期課程)
授業計画
■「第1週(回)」(4/5~4/11)の授業をオンラインにより実施する。 ■「第2週(回)」(4/13)以降は、原則対面授業とする。
授業の方法
授業は、説明と演習からなる。
成績評価方法
演習への参加、課題レポートの完成度
履修上の注意
プログラミングの経験があること。「アルゴリズム入門」を履修済みであることが望ましい。 この授業ではPythonを使用するが、Pythonに慣れている必要はない。 授業の講義や演習は90分で実施するが,午前は授業終了後の15分間,午後は授業開始前の15分間を質疑応答等の時間とすることを原則とする.担当教員によって実施の詳細が異なる可能性があるので,担当教員からの指示・説明に注意すること.