大学院
HOME 大学院 現代日本経済史
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年9月17日以降は授業カタログの更新を見合わせています

現代日本経済史

戦後日本の産業発展
第2次世界大戦後の日本の産業発展について現在の研究状況を理解し、それを踏まえて新しい研究の方向について考える。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
291409-03
GEC-EC6409L1
現代日本経済史
岡崎 哲二
S1 S2
月曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
経済学研究科
授業計画
教科書として武田晴人編『戦後復興期の企業行動』(有斐閣)、同『高度成長期の日本経済』(同)を用い、あわせて関連文献を読む。
授業の方法
あらかじめ割り当てられた発表者が教科書ないし関連文献の指定された部分に関する説明と新しい研究の方向についての問題提起を行い、これをふまえて全員で意見交換を行う。発表者以外も事前に教科書ないし関連文献を読んで来ることが求められる。
成績評価方法
授業への参加の仕方による。
教科書
武田晴人編『戦後復興期の企業行動』(有斐閣) 同『高度成長期の日本経済』(同)
参考書
追って指示する。
履修上の注意
特になし。