大学院
HOME 大学院 測度論的確率論Ⅰ
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

測度論的確率論Ⅰ

測度論的確率論I
測度論的確率論に関して基礎的な内容を講義する。測度論の知識は仮定しない。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
291209
GEC-EC5209L1
測度論的確率論Ⅰ
明石 郁哉
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
経済学研究科棟 203演習室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
経済学研究科
授業計画
本講義は測度論、および測度論に立脚した確率論の基礎的な内容を講義する。前期にカバーする内容は、測度論、確率空間、大数の法則、中心極限定理である。
授業の方法
講義による。
成績評価方法
毎週の宿題による。
教科書
Williams, D. (1991). Probability with Martingales. Cambridge University Press.
参考書
Rudin, W. (1987). Real and complex analysis. McGraw-Hill, 3rd edition. 熊谷隆 (2003). 「確率論」共立出版.
履修上の注意
主たる対象は統計学コースの大学院生であり、教養レベルの解析学・線形代数、中級レベルの数理統計学(学部「数理統計」レベル)の内容はちゃんと理解していることを前提とする。
その他
下記の関連ファイルは初回授業(4月8日)の後に閲覧可能になります。 http://www.akashi.e.u-tokyo.ac.jp/***** (ガイダンスファイル) http://www.akashi.e.u-tokyo.ac.jp/***** (講義ノート) http://www.akashi.e.u-tokyo.ac.jp/***** (課題ファイル XXを授業回数に置き換えてください)