大学院
HOME 大学院 経済学史
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年4月21日

経済学史

経済学史
経済学史、思想史、知の歴史の分野での基礎的な研究方法を身につけること。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
291109
GEC-EC6907S1
経済学史
野原 慎司
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
国際学術総合研究棟 515演習室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
経済学研究科
授業計画
第1回、ガイダンス、第2-12回輪読、第13回おわりに
授業の方法
演習形式による。指定されたテキストの輪読を行う。参加者はテキストの報告が求められる。 本年度はアダム・スミスの検討を通じて、経済学の源流、経済と道徳の関係を考究する。
成績評価方法
テキストの報告、輪読・授業への参加、積極的な質疑応答への参加による。
教科書
Adam Smith, The Theory of Moral Sentiments (Liberty Fund, 1982)(他の版でもよい)
参考書
適宜指定する
履修上の注意
とくにない
その他
特段の予備知識は必要としない。経済学部・経済学研究科以外からの受講生も歓迎する。