大学院
HOME 大学院 健康教育学の諸問題Ⅰ
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

健康教育学の諸問題Ⅰ

精神保健や発達の問題を中心に、健康問題に関連する諸要因の解析と、それに基づく介入・心理教育などについて学習する。また国際誌への論文投稿・採択に必要な、英文文献の読解力、特に方法論などに関する批判的読解力、英文論文の記述力を養うことも本授業の重要な目標の1つである。This is a journal-club style course. Students are requierd to select and present a recent paper in areas of mental health, sleep, school health and related ones. An aim of this course is to develop the ability of critical reading of scientific papers.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
23-217-04
GED-IE6704S3
健康教育学の諸問題Ⅰ
佐々木 司
S1 S2
月曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語/英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
教育学研究科
授業計画
毎回担当学生が、精神保健とその疫学等に関連する英文論文を選び、その紹介を行う。興味あるテーマについて複数の論文を紹介し、仮説立案を行っても良い。最終的には、自ら英文論文を書くことが出来る力を養うことが目的である。文献の選び方は初回の授業で説明する。なお基本的に英語で授業を行うので、スライド(PPT)も基本的に英語で作成のこと(つまり英文文献の内容の日本語翻訳は不要、ということである)。口頭での説明は、英語で説明しきれない場合には、日本語で補っても良いが、なるべく英語で行うこと(ただし、英語でのpresentationの練習と思って気楽に参加して欲しい)。
授業の方法
各学生の発表に対して、質疑応答を教員・学生が行う。 Students are recommended to actively make comments and/or questions to the presentation.
成績評価方法
平常点
教科書
指定なし
参考書
指定なし
履修上の注意
The course may be in English when foreign students participate. 留学生が参加する場合には、英語での授業とすることもある
その他
特になし