学部後期課程
HOME 学部後期課程 創造性の心理学
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

創造性の心理学

創造性の心理学
創造性の心理学、特に「創造性への認知的アプローチ」を中心とした心理学・認知科学の研究知見について紹介する。この講義では、研究領域をくまなく概観することを目指すのではなく、芸術創作や科学的発見などに関する研究の具体例を詳細に紹介しながら、その背後にある考え方や方法論を理解できるように心がける。
なお、実際に創造活動に携わっている専門家の講演も予定している。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
09235404
FED-DS3404L1
創造性の心理学
岡田 猛
A1 A2
木曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
教育学部
授業計画
・授業案内 ・熟達化 ・創造性の定義 ・創造性の概説 ・科学的発見 ・妥当性境界 ・面白い研究とは ・芸術創作活動 ・芸術的インスピレーション ・表現支援 ・芸術鑑賞 ・伝統と創造 ・創造性評価 等
授業の方法
基本的には、講義形式の授業である。加えて、参加者の間のディスカッションやゲストスピーカーの講演等も計画している。受講生は宿題として、文献を読んで授業に臨むことなどが求められる。
成績評価方法
毎回の出席と最終レポートにより評価する。
教科書
教科書は特に定めず、授業中に適宜関連文献を紹介する。
参考書
特になし
履修上の注意
特になし
その他
COVID-19 の第9波が始まっていますので,授業は基本的にオンラインで実施し,11月30日のゲスト講師の講演時のみ対面とオンラインのハイブリッドで行います。その際の教室はA200号教室です。この日はできるだけ対面授業でご参加下さい。