学部後期課程
HOME 学部後期課程 国際日本研究特論XXIII
2024年6月24日9時からメンテナンスを行います
短時間で終了する予定ですが、ログイン状態がリセットされるので再度ログインして下さい

学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

国際日本研究特論XXIII

スタートアップとヴェンチャーキャピタル: Start-up and Venture Capital
このコースは受講生徒に、起業とはなにか、ビジネスモデルとしてのベンチャーキャピタルは如何にワークするのか、の基本的な考え方を理解する機会を与えることを旨とする。

授業は、クラス講義、クラス討論、チーム発表、及び最終試験(持ち込み可)からなり、すべて英語で行われる。

This course is designed to give students an opportunity to acquaint themselves with basic understanding of what start-up and entrepreneurship are and how venture capital works as a business model.
The Class will consist of lectures, discussions, team business presentation and final open book examination, which are all made in English.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08C403323
FAS-CA4V34L3
国際日本研究特論XXIII
勝又 幹英
A1 A2
未定
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
YES
他学部履修
開講所属
教養学部
授業計画
The following is subject to change depending on the interest of participating members. Class 1: Introduction for the Class and lecturer Class 2:Concept of Start-up 1 Class 3:ditto 2 Class 4:Venture Capital as a business model 1 Class 5:ditto 2 Class 6:Introductory Financial statements Class 7:Inotoductory Corporate Finance Class 8: Business Plan Class 9:Team presentation 1 Class 10:ditto 2 Class 11: Final Examination Class 12:Reserved
授業の方法
1) Class participation Classroom discussion constitutes an essential part of this course. Regardless of students' previous knowledge in areas of economics or finance, all students are encouraged to actively participate in classroom discussion and present his/her point of views based on what he/she has learned. 2) Team business presentation The class will be split into a couple of "teams". Each team is expected to make business presentation based on new business ideas discussed among each team. 3) Final examination There will be a final open written examination. This is an open book examination and students can bring any text book materials into the class room. Detailed instructions on the examination will be given later.
成績評価方法
1) Class participation/ team presentation 50% 2) Final Examination 50%
教科書
t.b.d.
参考書
t.b.d.
履修上の注意
This first class on October 4th will be held on line.