学部後期課程
HOME 学部後期課程 言語と認知I[言語態・テクスト文化論コース]
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

言語と認知I[言語態・テクスト文化論コース]

心理言語学入門 下の「履修上の注意」欄を必ず読むこと
心理言語学とは、言語運用にかかわる人間の認知のしくみのあり方、過程を探る分野です。言語に関する知識というものがあるとして、それを人間がいかに獲得するのか、そしてそれをどのように使いこなす(理解および産出にかかわる「処理」)のか、ということについて考えたり、調べたりします。初学者を想定とした講義形式が中心のスタイルとなりますが、実際の研究にも触れながら議論を行う機会も設けたいと思います。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
08C1621
FAS-CA4H20L1
言語と認知I[言語態・テクスト文化論コース]
広瀬 友紀
S1 S2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
駒場8号館 8-210
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
教養学部
授業計画
以下に挙げるようなキーワードに関わるトピックを紹介する予定です。 The study of language First language acquisition Second language acquisition First language processing Second language processing Visual word processing Spoken word processing Speech perception and segmentation Sentence processing (comprehension) Sentence comprehension in context Language production
授業の方法
授業では入門者向けスライドを用いますが、実際の研究論文も積極的にとりあげます。履修者に発表を課すこともあります。
成績評価方法
授業にて課される課題(小レポート)および期末レポート
教科書
初回授業にて説明する。(書籍の購入は必須としない予定)
参考書
特になし
履修上の注意
初回授業4/10  2限(zoomを用いたオンラインガイダンス)にアクセスするためのurlはこちらです。 Zoomミーティングに参加する https://zoom.us/***** ミーティングID: ***** 事前にこちらにご記入ください。 https://forms.gle/*****