学部後期課程
HOME 学部後期課程 文科系のための線形代数・解析Ⅰ
過去(2022年度)の授業の情報です
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

文科系のための線形代数・解析Ⅰ

経済学や統計学、データ科学などにおいて必要とされる線形代数の基礎を学ぶ。二次元・三次元の線形写像と行列、固有値分解などを理解し、簡単な問題に応用できるようになることを目標とする。講義とMATLABを用いた演習を並行して進めることで実践で役立つ理解を目指す。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0704122
FEC-ST4801L1
文科系のための線形代数・解析Ⅰ
藤堂 眞治
S1
火曜2限、金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
経済学部
授業計画
I. MATLAB入門 1. MATLABのインストール 2. 基本的な使い方 3. 行列演算 4. 数式処理 II. 線形代数 1. 行列と線形写像 2. ベクトルと行列 3. 行列の積と線型写像 4. 連立方程式の求階 • ガウスの消去法 5. 固有値分解 • 固有値と固有ベクトルの意味 • 対称行列 • 行列の対角化
授業の方法
講義と演習による。週2コマのうち、1コマは講義、もう1コマは演習に重点を置く
成績評価方法
レポートによる
教科書
「科学のための微分積分・線形代数 - MATLABで体験する数学基礎」 藤原・藤堂 著、東京大学出版会
参考書
「MATLABクイックスタート」 藤原 著、東京大学出版会
履修上の注意
演習ではMATLABも利用する。受講者はノートPCあるいはタブレット等を持参すること