学部後期課程
HOME 学部後期課程 獣医事法規
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2022年4月21日

獣医事法規

獣医師として様々な業務の遂行にあたり知っておくべき法規の概要(目的、しくみなど)を理解する。
獣医師には、獣医師法に基づき獣医師という名称の独占使用権と動物の診療業務の独占権が与えられる一方で、様々な法律により様々な責務・義務が課せられる。本授業科目では、以下のとおり、獣医師法・獣医療法のほか、獣医師の責務・義務を定めた家畜衛生関連法規、公衆衛生関連法規および動物の愛護および保護に関する法規などを基本知識として学習する。
1.基礎法学
2.獣医師法および獣医療法
3.家畜衛生関連法規1(医薬品等法、飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律、牛の個体識別のための情報の管理及び伝達に関する特別措置法、愛玩動物用飼料の安全性の確保に関する法律)
4.家畜衛生関連法規2(家畜伝染病予防法、牛海綿状脳症対策特別措置法、家畜保健衛生所法)
5.食品安全関連法規(食品安全基本法、食品衛生法、と畜場法、食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律
6.感染症予防関連法規(感染症予防法、狂犬病予防法)
7.動物の愛護及び管理に関する法律
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
060330153
FAG-CV5V34L1
獣医事法規
杉浦 勝明
S1
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
フードサイエンス棟 講義室
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
農学部
授業計画
4月5日(火)からオンライン授業を行います。時間割通りに始めます。 授業URLは、シラバス(本ページ)の一番下にある「オンライン授業URL」のとおりです。 4月5日、19日、26日、5月10日、5月24日、5月31日は第2限(10:25~11:55)、5月17日は第3限(13:15~14:45)に行います。
授業の方法
本講義では、Zoom上でスライドを順に見せて説明します(映像と音声を両方用いる)。念のため、資料は事前に配信します。講義資料の配布は、ITC-LMSを通して行います。 ライブの授業を受講できなかった履修者からリクエストがあった場合には、オンデマンドで映像または音声を配信します。
成績評価方法
出席とすべての授業の最後の10分間で実施する小テストで総合的に評価します。レポートはITC-LMSから提出してください。
教科書
講義資料はITC-LMS等で配布します。
参考書
特になし。
履修上の注意
条文説明もあるので、各授業で学習する法律をインターネットなどからダウンロードしておくこと。
その他
・授業のZoom URLを公開することは厳禁です。 ・講義の内容や資料は、講師や第三者の著作物です。必ず以下のルールを遵守してください。 本講義では、自身の学習目的でのスクリーンショット撮影、録画や録音等は認めますが、それらを許可なくSNSで共有したり、別のウェブサイト等にアップロードすることは禁止します。
実務経験と授業科目の関連性
農水省、厚生省、環境省の担当者を非常勤講師として迎え、獣医事法規に関して実務経験を活かして講義する。