学部後期課程
HOME 学部後期課程 Pythonプログラミング入門
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年9月17日以降は授業カタログの更新を見合わせています

Pythonプログラミング入門

データサイエンスや計算科学等に必要なプログラミングの基礎を、Python言語を通して修得する。データ構造、制御構造、オブジェクト指向等、プログラミング言語の基礎概念について学ぶとともに、計算量等のアルゴリズムの基本原理について理解する。最終的に、計算の手続きを自分である程度自由にPythonのプログラムとして表現できるようになることを目指す。

【履修歓迎】特に予備知識は仮定しませんので、理系文系を問わず、多くの学生の履修をお待ちしています。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0590102-1
FSC-CC2A15S1
Pythonプログラミング入門
萩谷 昌己
S1
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
理学部1号館東棟 285講義室(NSSOL Learning Studio)
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学部
授業計画
S1では月曜5限にオンライン授業を行います。その後に授業ビデオを視聴できるようにします。 ガイダンスは第0回として4月5日(月)5限に行います。 オンライン授業URLを参照してください。17:05に接続してください。 なお、理学部では5月10日(月)午後は授業はありませんが、この授業は行いますので注意してください。 月曜の授業は、課題の解説と演習から成ります。演習はZoomのブレークアウトルームを利用して教員とTAが学生一人一人に対応します。e-learning教材を自習する方は月曜の授業に出席すれば十分です。出席しなくとも授業ビデオを視聴することができます。 また、S1の火曜5限にはe-learning教材について解説する授業を行います。e-learning教材を自習するのが難しい方はこちらにも出席することをお勧めします。なお、課題の解説と演習は月曜に行います。 ==================================================================== 第0回目は、主にガイダンスを行い、科目の紹介を行うとともにPython実行環境の準備について説明する。 第1回目以降は、以下の内容に沿って授業を進める。なお各回の内容は関連しているため相補的に参照しながら授業を進める。 第1回 Jupyter Notebookの使い方 数値演算 変数と関数の基礎 論理・比較演算と条件分岐の基礎 デバッグ 第2回 文字列 リスト 条件分岐 第3回 辞書 繰り返し 関数 第4回 ファイル入出力の基本 イテレータ コンピュータにおけるファイルやディレクトリの配置 第5回 モジュールの使い方 モジュールの作り方 NumPyライブラリ 第6回 pandasライブラリ scikit-learnライブラリ ミニプロジェクト(教材では第7回となっている) 以上の他に、以下の内容の回は、2021年度は授業を行わず課題提出もオプショナルとする(教材では第6回となっている) 内包表記 高階関数 クラス
授業の方法
何らかの事情でオンライン講義を受講できない方は、メールで授業担当教員までご相談ください。 =========================================================================== 本科目はガイダンスの回と、主として演習を行う6回の授業から成る。6回のそれぞれの回までにe-learning教材をあらかじめ自分で学んでおくことを想定している。各回の授業では、プログラミング演習を行いながら質問等を受け付け、授業中もしくは授業後にその回の内容の習得を問う課題を提出する。科目の最後にミニプロジェクトを行い、その成果をレポートとして報告する。
成績評価方法
各回の予習を確認する課題(予習課題)、各回の内容の習得を問う課題(本課題)、科目の最後のミニプロジェクトのレポートによって評価する。
教科書
特に定めない。必要に応じて、たとえば以下のような文献を参照する。 Pythonチュートリアル https://docs.python.org/*****
参考書
John V. Guttag (原著),‎ 久保 幹雄 (翻訳) Python言語によるプログラミングイントロダクション第2版 近代科学社 4764905183 Bill Lubanovic (著),‎ 斎藤 康毅 (監修),‎ 長尾 高弘 (翻訳) 入門 Python 3 オライリージャパン 4873117380
履修上の注意
本科目は以下のように複数の学期、曜日時限で開講される。 以下の右欄に記すように開講時期によって履修登録の科目番号が異なるので注意すること。 S1では月曜5限にオンライン授業を行う。その後に授業ビデオを視聴できるようにする。 S1月5オンライン --- 0590102-1 A1(火5の予定) --- 0590102-2
その他
履修上の注意のところにも記されているが、本科目は、複数の学期、曜日時限で開講される。 詳しくは、いずれかのガイダンスに出席するか、関連ホームページを参照のこと。 S1では月曜5限にオンライン授業を行う。その後ビデオも視聴できるようにする。 ガイダンスは第0回として4月5日(月)5限に行う。